07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

シングル・ファクター ~ キャメル

シングル・ファクターシングル・ファクター
(2013/03/20)
キャメル

商品詳細を見る

1982年発表。
アンディ・ラティマーのソロ・プロジェクト的な作品といわれています。
ギターとフルートを操り歌も歌いますから
まあ、ひとりキャメルもそんなに違和感はありません。

キャメルはもちろん高い演奏力に支えられた楽曲が多いですが
ハードな方向には向かわない”叙情派プログレ”バンドです。

ポップな歌モノ(美メロ多し)も従来より数多くあり
本作冒頭の「ノー・イージー・アンサー」もそんなポップソングです。

ジャケットをみると無機質な雰囲気がありますが、
”叙情派”も健在で優しい曲調から憂いを帯びたギターまで、
やはりキャメル、とうなずける意外な?好アルバムです。

さてオススメはインスト・ナンバーの「サスクォーチ」
これぞキャメル・サウンド。
至福の1曲です。



↓福に至るよう応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村

関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

リリースの年代とアルバムジャケットの印象から
CD屋さんで、手には取るものの
また棚に戻していた作品です。
(それを何度繰り返したことか)
なかなか良いではないですか~♪
アンディのギターが〝爽やか〟に泣いていますw。
キャメルサウンド健在ですね(^_^)

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2014/10/19 07:55 * edit *

Re: タイトルなし

るいちゃんぱぱさん
こんばんは

ジャケットの印象はそうなんですよねえ。
なにか冷たい印象でちょっと違う感があります。

でもこのサスクォーチはキャメルサウンドで安心でしょう!

他の曲もやはり”キャメル”してます!

URL | 面白半分 #-
2014/10/19 17:51 * edit *

面白半分様 こんばんは

キャメルはアルバムが多くて集めるのが大変ですが、
内容は外れがほとんどない感じですね。

飛翔するギターがいいですね。

ジャケを見ると昔を思い出します。

以前、来日公演の最前列で
舟を漕いでしまった瞬間、しまった、と顔を上げたら
微笑したアンディ・ラティマーと目が合ったことを。

URL | GAOHEWGII #-
2014/10/20 00:06 * edit *

Re: タイトルなし

GAOHEWGII さん
こんばんは

なんと、キャメル最前列ですか!
しかしやってしまいましたなあ
まさにこのジャケットのように顔をあげたら目が合ってしまったんですね。

でも微笑してくれてよかったですね。

キャメルサウンドの如きやさしさが出たようですね。
いい人っぽいですもんね。ラティマーさん。

URL | 面白半分 #-
2014/10/20 21:24 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1678-a12480a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話