09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

米倉斉加年さんとドグラ・マグラ

俳優の米倉斉加年(よねくらまさかね)さんが26日お亡くなられました。

個性派俳優として名前は知らずとも、
あるいはその漢字はみたことあってもなんて読むかわからなかった、
なんて方も多いのではないでしょうか。

そして一部の方々にはこの絵で御馴染みでしょう。
ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)
(1976/10)
夢野 久作

商品詳細を見る


ドグラ・マグラ (下) (角川文庫)ドグラ・マグラ (下) (角川文庫)
(1976/10)
夢野 久作

商品詳細を見る


奇書『ドグラ・マグラ』の角川文庫の表紙の絵師としてお馴染みです。

私も最初はこの絵師が米倉さんとは思わず
何かで知った時はホントに驚きました。

ちょっとレジへもって行きにくいですね。

多彩な才能の持ち主であった米倉さん

ご冥福をお祈りします。
関連記事
tb: 0 |  cm: 10
go page top

コメント

こんにちは。
米倉さんが絵を描かれるのは知ってましたが、こんな画風だったとは。勿論本が本だけに小奇麗な絵は相応しくないんでしょうけど。

URL | yuccalina #qhVXTLRM
2014/08/28 12:52 * edit *

こんにちは
いやいや知りませんでしたよ、驚きです。
高校生の頃、この本、回し読みしましたよ!
レコードも本も何でもシェアする時代でした。

URL | pipco1980 #-
2014/08/28 14:02 * edit *

面白半分様 こんばんは

自分も三人目の「知りませんでした」メンバーです。

角川文庫の文字が何だかユーモラスで
笑ってしまいました。

イイデスネ!内容にも興味が沸いてきました。
図書館で借りてみよう。

URL | GAOHEWGII #-
2014/08/28 18:24 * edit *

Re: タイトルなし

yuccalinaさん
こんばんは

絵を描くことは知ってらしたんですね

しかしながらスゴイ絵柄ですよね。

構図等もそうですが顔がなんといってもすごい。

”本が本だけに” ははは。その通りですね


URL | 面白半分 #-
2014/08/28 21:33 * edit *

Re: タイトルなし

pipco1980 さん
こんばんは

なにしろこの本、この絵柄ですから驚きますよね!

回し読みですか。
急いで読める類の本ではないので時間がかかったでしょう。

いかがでしたか。
私は数回読み返していますがどこかで置いていかれていく感じです。

URL | 面白半分 #-
2014/08/28 21:39 * edit *

Re: タイトルなし

GAOHEWGII さん
こんばんは

”角川文庫”がいい位置にいますね。

是非読んでいただきたい小説ですが

”読むものは精神に支障をきたす”そうでスから

ご注意クださイ。

URL | 面白半分 #-
2014/08/28 21:44 * edit *

おはようございます。
20代の頃、親しい友人がこの本を強力に薦めてくれました。もう気がおかしくなるほどの深遠な世界だと。
数ページ読んだところで止まっています。
この絵は米倉さんだったんですね。驚きです。

URL | ST Rocker #GK7sQxxU
2014/08/29 06:02 * edit *

俳優として以外でもどこかで見た名前だと思ったらこれか\(@o@)/

びっくり!

URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg
2014/08/29 18:09 * edit *

Re: タイトルなし

ST Rocker さん
こんばんは

私は数回読んでいるのですが
なかなか本質に至らないようで
むしろ 気がおかしくなるほどの深遠な世界 を感じ取られた友人さんをうらやましく思ったりしました。

ぜひぜひ読むのを再開してください。

雰囲気、うさんくささ、はたっぷりあってそこだけでも私は好きです。

URL | 面白半分 #-
2014/08/29 23:41 * edit *

Re: タイトルなし

ポール・ブリッツさん
こんばんは

個性的な顔と名前で忘れがたい方ですが
絵師としての評価もものすごく高い方のようですね。

私はこの「ドグラ・マグラ」しか知りませんでしたが
画像検索してみると タイヘンな作風の絵が多いようで
いまさらながら興味がわいてきたところです

URL | 面白半分 #-
2014/08/29 23:44 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1632-cb71b514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話