09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

バスカヴィル家の犬

バスカヴィル家の犬 (シャーロック・ホームズ 8)バスカヴィル家の犬 (シャーロック・ホームズ 8)
(2012/10/25)
アーサー・コナン・ドイル

商品詳細を見る

『バスカヴィル家の犬』

毎度御馴染みシャーロック・ホームズの長編です。

ウィキぺディアによれば

ホームズの長編は4作あるが、この作品だけが2部構成を採っておらず、
また登場人物の過去の因縁話がからむ箱物語形式も採っていない。

ということで余分?な部分がない読みやすい物語です。

魔犬
謎の死
いわくありげな人々。
荒地と底なし沼
脱走犯

などが雰囲気をもりあげます。

本作でのシャーロック・ホームズは
天才的な推理法を披露するというよりも
地道な推理の積み上げを行っているような印象があり
その意味からすると”推理小説”っぽい気がしました。

↓いわくありげに応援よろしくお願いします
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1620-0e8f3da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話