FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

収束 ~ ソフト・マシーン

BundlesBundles
(2014/01/21)
Soft Machine

商品詳細を見る

『収束』
1975年発表。ソフト・マシーンの7作目です。

原題はBundlesですが邦題「収束」
意味はどうあれこのプログレ的の邦題はイイですなあ。

さてソフト・マシーンは
カンタベリー・ロック・シーンの中心的バンドですが
特徴は反復を繰り返したなにやら浮遊感のあるサウンドです。

もちろんそれだけでなく変拍子多様のソリッドな曲もあります。

本作は従来の浮遊感を抑え
ソリッドな方向にかなりシフトした作品となっています。

鍵を握るのは新加入のギタリスト、アラン・ホールズワース先生。
これでもかといわんばかりにギターを弾きまくりますが
その凄まじいこと。

特に前半 Part1から5まで配された
Hazard Profile

聞き惚れる、とはこういうことを云うんでしょうなあ。
超ハイテンションなジャズ・ロックで音楽を聴く喜びが味わえます。

↓たまに映るサングラスのおっさんこそ
唯一のオリジナル・メンバーのマイク・ラトリッジ


↓たまに応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村


関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

収束!

ホールズワース全開期のマシン、ある意味「名盤」ですね!。

私はここから遡りでゴングとかライフタイム、
ニュークリアスに行ったクチで、
収束〜UKでやっとリアルタイムで追いついた気がします。

なにしろ懐かしいです。サンキュでした。

URL | pipco1980 #-
2014/08/17 15:28 * edit *

Re: 収束!

pipco1980 さん
こんばんは

ホールズワース先生大活躍ですが
pipco1980 さんにとってはここからいろんな世界が広がったわけなんですね。


私はここからまだニュークリアスへさえたどり着いていません。
まだまだ知らない音楽一杯ありそうです。(当たり前ですが)


URL | 面白半分 #-
2014/08/17 18:02 * edit *

前期とは、全く異なるバンドと
言っても良いくらいのメンバー構成ですが
本作も確実にソフツの代表作ですね♪
そして先生の代表作でもありますね(笑)

面白半分さんも、是非ここからニュークリアスに
行ってみてください(^^♪

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2014/08/19 22:26 * edit *

Re: タイトルなし

るいちゃんぱぱさん
こんばんは


U.K.では大人しすぎてたかもしれないのですが
こちらは間違いなく先生の代表作ですね。
またソフツとしても代表作でしょう。

こういう凄い演奏を楽しめる耳を持てたことがうれしくなります!


ニュークリアスはやはり外せないところですが
今のところ縁がなかったけどいよいよですかね!

URL | 面白半分 #-
2014/08/20 22:33 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1618-9b82200e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話