07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

ホワッツ・ゴーイン・オン ~ マーヴィン・ゲイ

What\\\'s Going onWhat\\\'s Going on
(2003/01/23)
Marvin Gaye

商品詳細を見る

1971年発表。
聴いている分にはただただ歌声と絶妙のアレンジが心地よい。

しかしこのタイトル曲は反戦歌であり
アルバム自体も、アメリカの社会問題の告発、連帯の呼びかけ、
愛、神への問いかけといったテーマを含んだアルバムなんだそうです。

ただ私のようなサウンドとしてのみの聴き方もありですよね。
(そんな重いテーマが潜んでいただなんて)

タイトル曲やマーシー・マーシー・ミーなど名曲揃いです。

このアルバム、全体的に落ち着いたアレンジですが
そのせいかベースが目立っています。

全ての曲でベースがいい動きをしているんですが
特にホワッツ・ゴーイン・オンでのべース・ラインの
素晴らしさといったら!

弾いているのはジェームス・ジェマーソン。
モータウンの大御所のようですがすばらしい。

マーヴィン・ゲイの歌唱を立てつつ
要所要所で細かいフレーズを入れてきます。
歌心あふれるラインとグルーヴ感。
決してスーパー・テクニックというわけではないんでしょうが
過不足なしの名演です。

へんな例えですが
ビートルズのサムシングでのポールのプレイっぽい。
全編あんな風に弾いてるって感じ。
(やっぱり違うかな)



↓過不足なく応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

この曲は反戦歌でしたか。
そういえばタイトルは
「何が起こってるのよ?」「どうしちゃったのよ?」ですもんね。

このベースプレイは
ちょっとコピーしてみようかなぁと感じさせる〝名演〟ですね。

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2014/08/09 07:10 * edit *

Re: タイトルなし

るいちゃんぱぱさん
こんにちは。

まったくサウンドの印象と異なるところこそ
「何が起こってるのよ?」「どうしちゃったのよ?」でした。

重いテーマだったわけですが
私見ではいい曲だと思ってるがテーマを知ってない日本人7割と踏んでます。
(私も知らなかったのでそうしておきたい)

ベースは名演ですね。
こんなに歌と寄り添うベースってそうはないかも

URL | 面白半分 #-
2014/08/10 06:25 * edit *

こんにちは。
私はポストパンクのガールズバンド、スリッツのカバー「悲しいうわさ」でマーヴィン・ゲイを知ったり、ソウル系は殆どイギリスのロック経由なのですが、この曲はソウルのヒストリービデオ(確かBBCのドキュメンタリーかな?)で、時代背景も知ってました。思いテーマだけど、歌唱がとっても優しくて、逆に印象深かったです。
ベースラインに注目するという聴き方は、今まで意識したことなかったんですが、歌に寄り添うベース、確かに良いですね。

URL | yuccalina #qhVXTLRM
2014/08/14 13:06 * edit *

Re: タイトルなし

yuccalinaさん
こんばんは

時代背景を知ったうえで聴くとまた違ったものになるのでしょうが
優しい歌唱で本当に印象深いですね。

この後、彼はテーマを(男女の)「愛」のほうへシフトさせたり
不幸な死を迎えたりといろいろあったようですが
この曲は永遠に聴かれ続けていく気がします。

さてベースですが
ビートルズでのポールのプレイってかなり面白く
そこから入っているのでわりとベースを意識して聴いていますがなかなか発見がありますよ

URL | 面白半分 #-
2014/08/14 21:41 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1610-1e00f8c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話