09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

I Will

ザ・ビートルズザ・ビートルズ
(2009/09/09)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る

毎度御馴染み『ホワイト・アルバム』収録のポールの作品。
一つ前の曲が同じポールの
「ホワイ・ドント・ウイ・ドゥ・イット・イン・ザ・ロード」で
図太い声が一転この曲では柔らかく優しい歌声になっています。

この落差感は意図したものだと思います。

もしかして「ホワイ~」はこの「アイ・ウィル」を引き立たせるために
配置された?

意識しませんでしたがこの曲はリンダに捧げられた最初の1曲だそうです。

美しいメロディを引き立たせるためかアレンジはとてもシンプル。
アコースティック・ギターの絡みも素晴らしく
跳ね上がって終わるエンディングのメロディ・ラインも素晴らしい。

これもまた隠れた名曲ですなあ。

↓隠れないで応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

おー、そういえば「ホワイ・ドント・ウイ~」のエンディングの
ジャーンの後、イントロなしでヴォーカルが始まって
不思議と2曲でセットのような印象がありますね♪

高校生の頃に読んだ
日本のミュージシャン2人による対談記事で
〝「ロング・アンド・ワインディング・ロード」の中には
「アイ・ウィル」と同じメロディが登場するんだよね~〟という
気になる一文がありました。
それが一体どの部分なのか、いま現在でも謎のままです(^_^)

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2014/07/14 20:53 * edit *

Re: タイトルなし

るいちゃんぱぱさん
こんばんは

前曲のジャーンとI Will出だしの空白。
絶妙ですね。
これも計算されつくされているかのようです。

たしかにセットで聴きたいですね!

おなじメロディの件
いま鼻歌で確認すると

ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード

フー・ノーズ・ハウ・ロング・アイ・ラブ・ユー

ここかなあ?



URL | 面白半分 #-
2014/07/14 23:23 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1583-eeaa36e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話