09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

遙かなる巨神

遙かなる巨神―夢枕獏最初期幻想SF傑作集 (創元SF文庫)遙かなる巨神―夢枕獏最初期幻想SF傑作集 (創元SF文庫)
(2008/03/24)
夢枕 獏

商品詳細を見る

遙かなる巨神

夢枕獏最初期幻想SF傑作集ということであります。

私は夢枕さんの作品は「上弦の月を喰べる獅子」を読んだのみ。
いや「カエルの死」は知ってました。

そんなわけで著名な作家であることは知ってはいますが
作品にはあまり馴染みがありませんでした。

本作は短編集になっており
幻想味が強いものにはそれほど惹かれませんでしたが
ボリューム的には中編に当たる
「山を生んだ男」「てめえらそこをどきやがれ!」「遙かなる巨神」は
面白かったです。
それぞれが後の代表作の前駆的な位置づけにもなるようで
かなり重厚な作品になっておりました。

また「カエルの死」に代表されるような
”タイポグラフィクション”が多数収録されていたのも
うれしいところです。

↓重厚に応援よろしくお願いします
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村


関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

面白半分様 こんばんは

夢枕獏は物語の勢いがすごくて
筆圧が高そうな文章が魅力だと思います。

これは知らないのですが、
色んな作品が入っていて面白そうですね。

URL | GAOHEWGII #-
2014/07/08 17:32 * edit *

Re: タイトルなし

GAOHEWGII さん
こんばんは

夢枕さんを読まれているようですね

記事中タイトルを挙げた作品はまさに”筆圧が高そうな”といえる文だったと思います。

後の作風につながる作品らしいので
ファンであればより面白く読めるのではないでしょうか。

オススメです

URL | 面白半分 #-
2014/07/10 00:07 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1579-a41eb9bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話