07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

どうにもダメな本

コミックはちょっと見ただけで苦手な絵柄ってあります。
丁寧、あらっぽいとかそういう区分ではないです。
内容以前にもう目が受け付けない。
感覚的にダメなものはダメ。

小説でもあります。

わたしにとって小説の場合では会話文が
コミックで云う所の絵柄に相当するようです。

他愛無い会話なのでしょうが
「るせーんだよ」(うるさいんだよってことですか)
「ざけんなよ」(ふざけんなよってことですか)
「つーことは」(ということはってことですか)

もうダメです。

キャラクターを特徴付けるために
数人にしゃべらせるなら構わないのですが
登場人物ほとんどこんな口調では耐えられません。

ある作品がSFの傑作として紹介されていたのですが
途中で読むのをやめました。

実は現代の作品でなく20年くらい前の作品。
当時読んでいたら感じ方も違っていたのかなあ。

書名をだすとファンの方に怒られそうなので書きませんが
アマゾン・レビューでは高評価。
悪いのは頭の固いわたしなのか。

早々に読むのを途中放棄し、
つーことは、なんて言葉の出てこない海外古典ミステリに切り替えました。

↓つーことで応援よろしくお願いします
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1560-45088fa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話