07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

I Want You (She's So Heavy)

1969年の『アビー・ロード』A面を締める大作。

ジョンのヨーコさんへの思いを感情込めて歌い上げたというか
執念さえ感じさせる楽曲で副題の通りヘヴィーなサウンドです。

イントロからして重い雰囲気でいったい何事かという感じですが
ブルージーでありジャジーなヴォーカルとギターが
ぐいぐい曲を引っ張っていきます。

そして怒涛のオルガン・ソロもカッコいい。
これビリー・プレストンが弾いてるようです。

そしてイントロと同じリフレインがエンディングとして続きますが
次第に深まるノイズ音で不安感が増していくところ
とつぜんプチッと切れるエンディング。

これもなにかスゴイ。

ジョンの意見でこうなったようですが
さすがというか無茶というか。

もしかすると
近年のキング・クリムゾンのCDが唐突に終わるアレは
この曲を真似したのでしょうか。

↓唐突に応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

『アビー・ロード』B面ラスト「ハー・マジェスティ」も
ヘンな終わり方です。
ザ・ビートルズ、いろいろ仕掛けてきますなあ。

アビイ・ロードアビイ・ロード
(2009/09/09)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る
関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

アビーロードはCDを持っていないビートルズのアルバムの一つ。

しばらく聴いていないです。

僕はポールのベースラインがとっても印象に残っています。

URL | torioden #-
2014/06/17 18:06 * edit *

Re: タイトルなし

triodenさん
こんばんは

なんとCD持ってないんですか。

でもLP時代に聴きこんでいるため買い直ししていない、なんて方は多いようです。

ベースラインに注目する当たりやはりtoriodenさんも聴きこまれてる印象を受けます。

この曲の重い雰囲気作りにベースの影響大ですね。
地味に重いフレーズと思いきやトリッキーな部分もあったりしますね

URL | 面白半分 #-
2014/06/17 22:18 * edit *

糸ではなく意図

まさにヘヴィーですよねえ。
そして、まさにストレートな楽曲でありますね。
ウチのバンドでこないだやってたんですが、
ベーシスト泣き入ってました。確かになかなか弾けんわ…。
キーボードも泣き気味…。

糸が切れるかのような不安定な終わり方…なんですが、
ウチのギタリストによると、あのリフの他の音で試して
みても上手く終わらないんだそーです。偶然ではなく
必然だったのか…。やはりスゴイですなあ。

URL | ふじつぼだんき #LWshcgts
2014/06/17 22:49 * edit *

Re: 糸ではなく意図

ふじつぼだんきさん
こんばんは

おっ!この曲やったんですか!

これはやはりこの重さと雰囲気を出すのが大変だったんでしょうね。
ベースはやはり地味かとおもいきやけっこうやってますからねえ。

キーボードはもうどう弾いているのやら分からないくらいです。

ドラムはドラムでけっこうロック系とも違うノリでやはり
タイヘンだったのでは?

エンディングですがまさに糸が切れるような感じですね。
演奏者視点から見てもあれは必然なんですね。

まさに”糸ではなく意図”
このフレーズ盗用したい。

URL | 面白半分 #-
2014/06/18 22:23 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1555-33660a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話