09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

ナイアガラ・トライアングル Vol.2

NIAGARA TRIANGLE Vol.2 20th Anniversary EditionNIAGARA TRIANGLE Vol.2 20th Anniversary Edition
(2002/03/21)
NIAGARA TRIANGLE 佐野元春 杉真理 大滝詠一、大滝詠一 他

商品詳細を見る


『ナイアガラ・トライアングルVOL.2』
1982年発表。

前作『ナイアガラ・トライアングルVOL.1』(1976年)では
大瀧詠一・山下達郎・伊藤銀次の三人が曲を持ち寄ってアルバムを作りましたが
VOL.2では大瀧、佐野元春・杉真理でトライアングルを形成しています。

どちらも素晴らしいロック/ポップアルバムですが
特にこのVol.2はリアルタイムで聴いておりいったい何度聴いたことか。
(リアルタイムという事はLPレコードってことです)
全ての曲のメロディがわたしに染み込んでいます。

大瀧さんは何かのインタビューで
ビートルズっぽい曲を持ち寄ることにしたが自分の曲はビートルズではなくなってしまった、
なんていっていた気がします。


「A面で恋をして」
三人でヴォーカルをとりあってます。
キャッチーなリフレインが耳に残りますね。
CMソングにもなっていたかも。

↓なってました。


「彼女はデリケート」 (佐野)
いきのいいロックンロールナンバー。
それでもメロディアスに感じさせるヴォーカルはさすが佐野さんか。


「Bye Bye C-Boy」 (佐野)
シンプルなロッカ・バラード・タイプの曲。
なにかのインタビューでビートルズっぽいといえばこの曲か、
なんて答えていた記事を読んだ気がする。


「マンハッタンブリッヂにたたずんで」 (佐野)
最初に聴いた時、なんてカッコいい曲なんだと思いました。
歌詞も歌い方もメロディもなにもかもカッコいい。
ゆったりとした曲なのにカッコいいってあるんだなあ、と思いました。


「Nobody」 (杉)
歌詞はジョンに向けて書かれていそうです。
そしてサウンドはモロ初期ビートルズ
凄まじく完成度が高い超名曲。


「ガールフレンド」 (杉)
アコースティック・ギターで歌われる美しい曲。
声がいい。
シンプルなピアノのソロもいい。


「夢みる渚」 (杉)
ドリーミーなポップソング。
これまた名曲。
後半のコーラスが絡んでくるあたりからはもう感動してしまいます。


「Love Her」 (杉)
ポールっぽい濃い目のマイナー・バラード。
杉さんの楽曲はメロディがやはりすばらしい。


「週末の恋人たち」 (佐野)
佐野版のドリーミー・ソング。
オーケストレーションも決まってます。
佐野さんもいろんなタイプの曲を作っています。


「オリーブの午后」 (大瀧)
ここからが御大のコーナー。
『ロン・バケ』以降の甘ーいゴージャスサウンド路線そのままです。


「白い港」 (大瀧)
ちょっとテンポ・アップしたが前曲と同じようなサウンド。
途中マイナーな曲調になり元に戻るところがいい。


「Water Color」 (大瀧)
御大のメロディが冴えてます。
これは『ロン・バケ』以前、以後どちらのファンにも通ずる名曲です。
ギター・ソロは鈴木茂さんだったような気がする。
(ライナー・ノーツ未確認)


「ハートじかけのオレンジ」 (大瀧)
これは大瀧版ドリーミー・ソング。
こういった曲でまたいいメロディをたっぷり詰め込むんですよね。


↓夢見て応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

誰もがVol.3を待っていたんですけどね。

関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

No title

懐かしいですねー♪
「A面で恋をして」は、ホントによく耳にしました。

曲の全体的な雰囲気がオシャレで、
エコーが効いたダーンというパーカッシブなサウンドが
実に印象的でした(^^♪

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2014/04/29 21:04 * edit *

Re: No title

> るいちゃんぱぱさん
おはようございます

30年前の作品なんですね。
久々に聴くと本当に懐かしいです。

このサウンドはいかにもこの頃のナイアガラ。
一聴してわかる音作りをしていたんですね。見事です。

URL | 面白半分 #-
2014/04/30 05:47 * edit *

No title

こんにちは。
懐かしいですね。私もリアルタイムで聴いてました。LP持ってはいませんでしたが、当時佐野元春の「サウンドストリート」を聴いてましたので、杉真理さんがゲストに来たりしてましたね。

URL | yuccalina #qhVXTLRM
2014/05/01 09:09 * edit *

Re: No title

yuccalina さん
おはようございます

リアルタイムで聴かれていたんですね。懐かしいですよね。
そして「サウンドストリート」!
佐野さんは月曜日担当だったでしょうか
(坂本龍一さん火曜日、渋谷陽一さん金曜日だった?)

独特のDJスタイルがものすごく洒落ていたことを思い出しました。

URL | 面白半分 #-
2014/05/02 04:17 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1505-dcd7478f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話