07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

写楽殺人事件

江戸川乱歩賞全集(13)原子炉の蟹 写楽殺人事件 (講談社文庫)江戸川乱歩賞全集(13)原子炉の蟹 写楽殺人事件 (講談社文庫)
(2002/09/13)
長井 彬、高橋 克彦 他

商品詳細を見る


『写楽殺人事件』

1983年 第29回江戸川乱歩賞受賞作です。
かなり昔に読んでいて 歴史的教養も浮世絵の知識も無いのに
楽しく読んだことを思い出しました。

今回再読しましたが いまだ教養も知識もないのは相変わらずですが
やはり楽しく読めました。

”殺人事件”の部分はまあとってつけたようなものですが
東洲斎写楽とは何者か、という部分と
浮世絵業界の話で盛り上げます。

写楽とは何者か、
この部分は多くは主人公の台詞によって語られますが
高橋さんはこういったところでの説明がうまく
伝奇SFでもこういった手法でUFOや鬼の謎を語りつくします。

主人公=高橋さん として読むのも面白いですね。

この後『北斎殺人事件』『広重殺人事件』を発表しますが
これらは浮世絵三部作なんて呼ばれています。

↓楽しく写して応援よろしくお願いします
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1504-6544a485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話