FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

サブリミナル・インパクト

サブリミナル・インパクト―情動と潜在認知の現代 (ちくま新書)サブリミナル・インパクト―情動と潜在認知の現代 (ちくま新書)
(2008/12)
下條 信輔

商品詳細を見る

『サブリミナル・インパクト』

現代社会は過剰な刺激に満ちている。
直接快楽を刺激する音楽と映像。
絶え間なくメッセージを投げかけるメディアやコマーシャル。
それらは私たちの潜在脳に働きかけて、選択や意思決定にまで影を落とす。
が、私たちはそれを自覚しない。
意識下にある情動・認知系への介入は、意識レベルでは認識されないからだ。


ということで
本書は、「情動」と「潜在認知」に関わる認知神経科学の知見を紹介しています。

かなり難しい内容も含まれるようですが
ひとつひとつの紹介事例に興味深いものがありました。

今日はその章題だけご紹介。

序章 心が先か身体が先か―情動と潜在認知
第1章 「快」はどこから来るのか
第2章 刺激の過剰
第3章 消費者は自由か
第4章 情動の政治
第5章 創造性と「暗黙知の海」

面白そうでしょう。

↓意識下にある情動・認知系への介入し応援よろしくお願いします
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

こういった内容は大好きなのですが
うまく本書をレビューできない自分がもどかしい。
なにかメモとっておけばよかった。
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1471-53bf1a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話