07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

Wah-Wah (ワー・ワー)

Wah-Wah (ワー・ワー)

ジョージ・ハリスン1970年の『オーリ・シングス・マスト・パス』収録曲。
ダイナミックでかっこいい曲です。

ワー・ワーとは頭痛を表す俗語のようです。

歌詞にあるように
I don't need no Wah-wah だと
頭痛はいらない、でそりゃそうなのですが

You made me such a big star
にあるようにビッグ・スターゆえの苦悩からくる頭痛のようです。

そしてその苦悩のひとつの要因が
ポール・マッカートニーにあったようです。

この曲はビートルズ時代に作られたようですが
自分のリード・ギターにまで口出しするポールに対する曲である、なんてことも云われています。

歌詞にも
君は僕が泣いているのを見ていない、とかあります。

スターにしてくれたはいいけどもっと自由にさせてくれ!
なんて思いがあったんでしょうかね。

まあいずれにせよサウンドとしては
ジョージらしからぬ豪快でカッコいい曲になっています。




↓頭痛時は応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村

All Things Must PassAll Things Must Pass
(1990/10/25)
George Harrison

商品詳細を見る
関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

No title

ポール・ファンからすると
「おっ、なかなかやるじゃん、ジョージ!!」と
うなってしまいそうな素晴らしい曲ですが…
そうでしたか
ポールのことを歌っているかもですか(^_^)

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2014/03/09 22:33 * edit *

Re: るいちゃんぱぱさん

レット・イット・ビーでの
ポールとジョージの関係そのままの曲なんでしょうか。

でもこの曲の豪快さはナカナカのものです

URL | 面白半分 #-
2014/03/10 21:04 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1448-f1d58e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話