09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

奇譚を売る店

奇譚を売る店奇譚を売る店
(2013/07/18)
芦辺 拓

商品詳細を見る


『奇譚を売る店』

芦辺拓の連作短編集です。
ミステリというよりは幻想譚あるいは怪奇小説といったほうがふさわしいです。

いずれも

また買ってしまった。

の一文から物語は始まりますが
買ってしまったのは古本。
いわくありげな古本からまさに奇譚が始まります。

全6編のタイトルは
『帝都脳病院入院案内』
『這い寄る影』
『こちらX探偵局/怪人幽鬼博士の巻』
『青髯場殺人事件 映画化関係綴』
『時の劇場・前後篇』
『奇譚を売る店』
となっておりこれがそのまま
”私”が買ってしまった古本のタイトルでもあります。

古本への想いなど随所に出てきてそこらへんも楽しいのですが
全体を貫く重く怪しげでウサンクサイ雰囲気が素晴らしい。

そして連作短編ならではのひねりも最後の『奇譚を売る店』で味わえます。

↓ウサンクサク応援よろしくお願いいたします
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

ひらいたかこ氏描くところの挿画も大変すばらしい出来です。

関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1413-7bcb95e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話