07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

今日の1曲:スイート・ホーム・アラバマ

「スイート・ホーム・アラバマ」
レーナード・スキナードの1974年のヒット曲です。

知識として、
ニール・ヤングの「サザン・マン」のアンサーソングという事は
知っていました。

あるときラジオで流れて
そのカッコいいギターとアメリカンなサウンドに聞き惚れてしまいました。

サウンドとしてはひたすらカッコよく
サビ部分もアラバマ賛歌らしいおおらかさでナイスな曲だと思っていました。

ところが詩のほうは
南部の人種差別を批判したニール・ヤング「サザン・マン」を
名指しで批判した内容です。

I hope
Neil Young will remember
A Southern man don't need him around anyhow
(ニール・ヤングよ。俺たちはにお前なんかいらん、ってな感じ?)

攻撃したのかおちょくったのか
洒落っ気があったのかはわかりませんが
こういった曲がヒット・チャートを賑わすってのもおもしろい事ですなあ。

メッセージ性はおいておいてひたすらカッコいい
(この聴き方は”ロック”なのでしょうか)



↓洒落で応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

関連記事
tb: 0 |  cm: 6
go page top

コメント

No title

不幸な事故でメンバーが亡くなったバンド
という知識だけ持っています。
日本では、こういったキツイ
アンサーソングが思い当たりませんね。
それにしても〝いらん、て感じ〟とは(^_^)

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2014/01/16 06:35 * edit *

Re: るいちゃんぱぱさん

バンドは知っていましたが
メンバーにそういった不幸があった事知りませんでした。


アンサー・ソングって面白い文化ですね。
ジョンとポールも互いに対しやっていたような・・・

URL | 面白半分 #-
2014/01/16 08:52 * edit *

No title

面白半分さん

こんばんは
昔、レーナード・スキナードにはまっていた時期があって
この曲も執拗に聴いていました。

意味なく敵を増やすニールヤングですが、
レーナード・スキナードとは仲良しだったみたいですね。
洒落っ気も込みで「あんまり、ウチらのアラバマを悪く言っちゃいかん」
というノリだったのではないでしょうか。

URL | GAOHEWGII #-
2014/01/16 19:23 * edit *

Re: GAOHEWGII さん

レーナード・スキナードにはまってらっしゃったんですね。
わたしはベスト盤しかもっていないのですが
全編豪快にドライブするギター・ロックとして好きです。

ニール・ヤングについては洒落の類だったんですね。
ちょっと安心しました

URL | 面白半分 #-
2014/01/17 22:11 * edit *

No title

まぁシャレでも、マジでも、それはともかく。
こんな風に絡み合う(噛み付き合う?)からこそ、音楽が面白く進化するのかな?(笑)

URL | ひゃく #-
2014/01/19 15:43 * edit *

Re: ひゃくさん

そうですね。

音楽だけにとどまらず
いろんな分野で面白く進化するんでしょうね。

話題作りでこんなことをやってしまう人たちもいそうだなあ

URL | 面白半分 #-
2014/01/20 08:14 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1396-805b748f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話