07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

意外と知らない「社名」の話

意外と知らない「社名」の話 (祥伝社新書156)意外と知らない「社名」の話 (祥伝社新書156)
(2009/04/21)
瀬戸 環

商品詳細を見る

『意外と知らない「社名」の話』

けっこうこの類の本は多いと思います。
多くは会社ロゴを紹介したりして
ビジュアル的な面白さを狙っていたりしますが
本書はそこらへんは全く無視して、
新書らしく地味にひたすら文章で会社名の由来や変遷を紹介し続けます。

その分量というか調査量が結構すごいんではないかと思うくらい
会社名を畳み掛けてきます。

読み物としての面白さは少ない気もしましたが
その気迫がなかなか良かったです。

第2章「もう覚えられない!銀行の名前は変わりすぎ」が気合十分。

しかしよくまあ銀行って名前が変わっていくモンですね。
吸収合併とかいろいろあるんでしょうが・・・

↓応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

どこかちょっとでも内容を覚えておくと
雑学披露にいいかもしれませんね。

関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

No title

家にある、今となっては全く使ってない通帳を見てると、
この銀行って、結局今は何銀行なんだっけ?っていうのありますよね(笑)

URL | ひゃく #-
2014/01/12 18:43 * edit *

Re:ひゃくさん

そうですね。
いろんな銀行が吸収合併したり
名前を安っぽいのに変えたりしたり
もはや昔の名称なんか覚えてなんかいないですなあ

URL | 面白半分 #-
2014/01/13 21:16 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1394-3b916caa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話