07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

ホワイト・レディ ~ バジャー

ホワイト・レディホワイト・レディ
(2002/12/18)
バジャー

商品詳細を見る


「ホワイト・レディ」(旧邦題:女と穴熊)なんだそれ!
1974年発表。

イエスを脱退したキーボードのトニー・ケイ率いるところのバジャーですが
前年「ワン・ライヴ・バジャー」でデビュー。
各人の気迫こもるプログレ/ハードロック路線は
さすが英国ロックとうならされる出来でした。

もちろん旧イエス/プログレファンからの支持があったものと思われます。

ところが一転
トニー・ケイとドラムを除いてメンバー一新。
翌年発表されたのがこの「ホワイト・レディ」です。

サウンドは全く様変わりし
米国南部志向ののソウルフルなサウンドとなっていました。

おそらくこれでプログレファンの総スカンをくったようで
おそらくセールス的にも失敗し
この後バンドは解散してしまいます。

リード・ヴォーカルに迎えたジャッキー・ロマックス
(この人、アップル・レコードとも縁深い)が全曲作ったようで
結局、ジャッキー・ロマックスのソロ・アルバム的な印象となっています。

肝心のトニー・ケイはバックバンド的な演奏に終始し
もはや”トニー・ケイ”がどうこう、という音楽ではなくなってしまいました。

ところが
ジャッキー・ロマックス、あるいは南部志向の音楽として聴いてみると
悪かろうはずもなく
これはあきらかに ”バジャー”というバンド名(とその期待感)が
足を引っ張ってしまったようです。

むしろ今では
遅ればせながら正当な評価を得つつあるアルバムのようです。
但しその評価の中にはトニー・ケイに言及するものは無さそうですが。

そんなわけで
運悪い星の元に生まれてしまった
アルバムをご紹介いたしました。

↓それでもプログレフィールドでの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

No title

〝元イエス〟のトニー・ケイを追って本作を購入すると
思わず天を仰いでしまいそうですねw。
でも、70年代の日本のバンドのサウンドっぽくて
私は好みですよ♪

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2014/01/10 23:00 * edit *

Re: るいちゃんぱぱさん

悪くは無いが名義の違いで評価を下げてしまったという好例?ですね。
トニー・ケイはその後バッドフィンガーに参加したりしていたようですが
パッとしなかったのが残念です。
90125イエスではほとんど活躍していないですしねえ

URL | 面白半分 #-
2014/01/11 03:48 * edit *

No title

スミマセン、私プログレは余り得意でないので、逆に興味沸いてきました。面白半分さんは、ブログタイトルからしてイエス好きなんですよね?ってビートクラブのDVDでNo Opportunity Necessary, No Experience Neededを見てから気が付いたんですが、、。

で、同じビートクラブに出てくるジャッキー・ロマックスが、格好エエなと思ってたんです。後にアメリカ南部に渡ってジョン・サイモンのプロデュースで出したアルバムも結構好きです。バジャーも聴いてみますね。

URL | yuccalina #qhVXTLRM
2014/01/14 08:52 * edit *

Re: yuccalina さん

yuccalina さん

ご推察の通りイエスファンでブログタイトルは
まさにNo Opportunity Necessary, No Experience Neededからきています。
(ベースが凄いでしょう。実は黒人フォークシンガーのカヴァーです)

さてバジャーの本アルバムですが
プログレ臭はまったくなく
完全に南部サウンドです。

ジャッキー・ロマックスはビートルズのアップルレコードからデビューしており
そのアルバムを持っていますが最近よく車できいています。

それももちろんなかなかのできですが
結局南部に渡ったんですか。

そちらも良さそうですね!



URL | 面白半分 #-
2014/01/14 20:15 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1390-d59a0e51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話