07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

今日の泥まみれの1曲: ピンク・フロイド

毎度御馴染みピンク・フロイド
『雲の影』(1972年)収録の
「泥まみれの男」(Mudmen)

もうこの曲が好きで好きで。

いかにもリック・ライトというキーボードが曲を中心をなしており
さらに全体のもったりとしたリズムはニック・メイソンならでは。
後半のデビッド・ギルモアのギターも少ない音でよくあれだけ聴かせますね。
(彼は後にはもっと音数を減らしたプレイをしますが)

リック・ライト・ファンには夢心地のインストゥルメンタル曲です。



↓もったりと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村

本アルバムには歌ものの「炎の橋」(Burning Bridges)という
ほぼ同じ曲がありますがこちらも素晴らしい。

雲の影雲の影
(2007/10/31)
ピンク・フロイド

商品詳細を見る
関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

No title

偶然ですが
昨日、そろそろピンク・フロイドの記事でも…と思い立ち
本作と「対」が候補に残りました。
最終的には「対」にしようと決めましたがw。
「狂気」より前の作品の
このバンドの素朴な〝もったり感〟が大好きです♪

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2013/12/22 08:39 * edit *

Re: るいちゃんぱぱさん

おっ!
「雲の影」も候補でしたか。

この”もったり感”は
どうしても他のバンドには無い味ですね。

そうすると
真のフロイドとはニック・メイソンなのかも。

「対」の記事楽しみにしています!

URL | 面白半分 #-
2013/12/22 20:32 * edit *

No title

面白半分様
こんばんは

このアルバムはほとんどアルバム通して聴いていたのですが、
抜き出されるとまた新鮮ですね。
ギルモアのギターは高い音が綺麗で好きです。

URL | GAOHEWGII #-
2013/12/22 20:49 * edit *

Re: GAOHEWGII さん

GAOHEWGIIさん
こんばんは。

”もったり感”はあるものの
ピンク・フロイドの楽曲の中では
”臭み”は少ない整った曲ですね。

ギルモアのギターは情感豊かに鳴っていますね。
まさにギルモアならではの音です

URL | 面白半分 #-
2013/12/23 20:35 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1364-00a5a337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話