07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

江戸川乱歩に愛をこめて

江戸川乱歩に愛をこめて (光文社文庫)江戸川乱歩に愛をこめて (光文社文庫)
(2011/02/09)
ミステリー文学資料館

商品詳細を見る

江戸川乱歩トリビュートといった感じで
乱歩が登場人物として出てくるもの、乱歩の作品を下敷きにしたもの、
乱歩自身の作品(小酒井不木との共作)など
バラエティに富んでいました。

森真沙子「無闇坂」
ミステリーでなく怪奇小説的な味わいがあります

恩田陸「新・D坂の殺人事件」
ミステリとして解決されるのですが
これも怪奇小説的な雰囲気も漂わせ面白かったです

大槻ケンヂ「怪人明智文代」
乱歩ファン、にやにやしっぱなしのパロディもの
乱歩作品をかなり読み込んでいるんですね。

なんてところと
もはやいろいろなアンソロジーでお目にかかる(気がする)
高橋克彦「悪魔のトリル」なんてところがオススメです。

表紙のおなじみ乱歩の写真もいいですね

↓応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

うつし世はゆめ よるの夢こそまこと
関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

No title

こんばんは~。

あ、乱歩とかもお好きなんですね。

乱歩は、何年か前に読みかけて撃退されちゃったんですけど(笑)、
でも読んでみたいなーとは思ってるんです。

やっぱり、新潮文庫の入門編アンソロジーみたいなヤツから入った方がいいんですかねー。

URL | ひゃく #-
2013/12/09 23:44 * edit *

Re: ひゃくさん

ひゃくさん
こんばんは。

そうです。
新潮文庫の「江戸川乱歩傑作選」が
手頃でかつ本当に傑作選なのでオススメです。

「赤い部屋」「鏡地獄」などが好みです。

URL | 面白半分 #-
2013/12/10 23:04 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1357-7516cb7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話