09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

嗚呼ポール1:リヴァプール・サウンド・コラージュ

ポール・マッカートニー来日記念を勝手に記念し10月の音楽記事は
ポールで固めてみたいと思ったのでありました。
果たして何回続くやら・・

さて今回は2000年発表の「リヴァプール・サウンド・コラージュ」です。

リヴァプール・サウンド・コラージュリヴァプール・サウンド・コラージュ
(2000/11/13)
ポール・マッカートニー

商品詳細を見る


『サージェント・ペパーズ』のアートワークを担当したピーター・ブレイク。
その作品展のサントラとしてポールが作った音のコラージュだ。
ビートルズのアウト・テイクやメンバーの声も収録した。


ということなのでまあお遊び作品というか
ポール版レヴォリューションNO.9といえばわかりやすいかもしれません。

一回聴いただけで終わっていたのですが
今改めてくとどれがビートルズのアウト・テイクかはわかりませんが
”曲の一部”とは認識できるくらいは音楽的になっていました。

本当は、
ジョージの「電子音楽の世界」
ジョンの「「未完成」作品第一番」と同じく
聴かなくてもとりあえず持っていればいいアルバム。

と紹介しようと思ったのですが結構これはいいかも。

そんなわけでポールネタ続けてみます。

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

No title

大のポール好きですが
この辺りの作品に対しては尻込みしてしまい
持っていませんw。
自分の中で、ポールに求めるハードルが高過ぎるようです♪
私も“勝手ポール・マッカートニー来日記念特集”を
やっていこうと考えていました(^_^)

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2013/10/02 07:09 * edit *

Re: るいちゃんぱぱさん

ポールに求めるハードルを下げる為に聴く・・・・
なんてこともありえるかもしれませんね。

是非るいちゃんパパさんもポール特集やってください。

私はどちらかというと周辺埋め草的ネタでいきますので
正統派の記事の方はお願いします!

これから日本中で”ポール祭り”が盛り上がっていくことかと思いますが
私もその一端にちょっとでも加わりたくてスタートさせます。

URL | 面白半分 #-
2013/10/02 21:39 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1289-ad0eb6d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話