09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

怪談実話系ベスト・セレクション

怪談実話系ベスト・セレクション (文庫ダ・ヴィンチ)怪談実話系ベスト・セレクション (文庫ダ・ヴィンチ)
(2012/06/22)
東 雅夫/編

商品詳細を見る


創作と実話のあわいに華ひらく実話系怪談文芸の真髄を凝縮

実話怪談と創作怪談のあいだにあるような”怪談実話系”
そこらへんの経緯や手法はよいとして、まずは面白かったです。

最近、怪奇小説というジャンルの作品が面白く感じてきたので
その私の流れ的にもいい作品群が多かったです。

京極夏彦「成人」
最初からなにやら不安な気分におちいりそれが最後まで続く。
どこがすごいかわからないがこれはすごい。

安曇潤平「顔なし地蔵」
オーソドックスな怪奇譚だが山が舞台で惹かれました。

↓オーソドックスに応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1270-365b190a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話