09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

蒐集のはなし

先だって創元推理文庫のエラリー・クイーンを大量購入しましたが
その後もエラリー・クイーンに限らず
創元推理文庫の海外ミステリを見つけては買ってます。

そこでせっかくなので
創元推理文庫について
日本人作家だけでなく海外作家も読む読まないに関わらず(それが悪いところ)
集めることにしました。
ターゲットは背表紙が黄緑のものです。
これは本格ミステリ(かつ男性作家?)の区分なので読む読まないに関わらず(これが悪いところ)
蒐集の狙いとしては、まあいいんではないでしょうか。

そこでまずは持ってる本を引っ張り出して所有物の一覧をつくりました。
作家名、訳者名、タイトル、原題、発表年をリスト化しているのですが
この作業が楽しい。
ついでに創元SF文庫や背表紙が灰色(怪奇小説系)もリスト化してしまいました。

この作業の中で
バークリーの「毒入りチョコレート事件」が見当たらないことに気づきました。
エラリー・クイーン大量購入の日以来
ブックオフにずっとおいてあったのですが持っていると思って買いませんでした。

持ってないならとりあえず買っとこうと思って今日みたら無くなってました。
残念。

まああらたなコレクションアイテムも決まったことだし
また楽しい日々が始まります。

(お金はそれほどかかりませんが場所をとります)

↓楽しい日々の応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

No title

創元推理文庫は集め出すと早川書房以上に泥沼にはまりそうな気がする……(^^;)

フランスミステリの傑作といわれる「U路線の定期乗客」なんて、どこで買えばいいのかすらわからん(^^;)

URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg
2013/08/17 21:31 * edit *

Re: ポール・ブリッツさん

でもハテナおじさんなどの
マークがあった時代まではさかのぼりませんので大丈夫?です。

「U路線の定期乗客」は創元のカタログにはもはや載ってませんね。
私は昔、持っていた気がするのですが
他の古典ミステリと一緒に処分してしまったと思います

今考えるともったいない!

URL | 面白半分 #-
2013/08/18 10:11 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1238-663a8fff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話