09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

AFTER THE DANCE ~ バート・ヤンシュとジョン・レンボーン

After the DanceAfter the Dance
(1992/07/09)
Bert Jansch

商品詳細を見る

たった今まで本作が1966年発表の『華麗なる出会い』だと思っていました。
実際は『華麗なる出会い』全12曲中9曲を含んだコンピレーションものでした。
確認してよかった!

さて後にペンタングルを結成する英国屈指のギタリスト、
バート・ヤンシュとジョン・レンボーンですが
二人のギターの掛け合いが楽しめます。

ただどっちがどっちを弾いているかは分かりませんでした。

中世風(はっきりといえないがそんな感じ)、(一般的なものとはちょっと違う)ブルース、
トラッド系 と多彩な演奏をしていますが
全体的にいえるのはかなり硬質な音になっています。

暖かみのある音ではなく突き刺すようなギター・サウンドです。

↓より多く写っているのがバート・ヤンシュです。


↓華麗に応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
関連記事
tb: 0 |  cm: 28
go page top

コメント

No title

そうですね。
この人達のギターは、いろんな要素が融合されたハイブリット的なものとともに
私も〝硬質〟〝突き刺すような〟という印象を受けます。
日本の音楽にはない魅力を感じます(^_^)

面白半分さんはアコースティックギターをメインとした音楽もお好きなんですね♪

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2013/02/20 22:10 * edit *

Re: るいちゃんぱぱさん

同じ印象を持っていたとあって
なんかうれしくなりますです。

たぶん変則チューニングなんでしょうが
馴染みのあまりない音階のようでそこにも惹かれます。

日本の音楽にない部分は
そんなところもありそうですね。

ジャズでもブルースでもない
ここらへんが”英国”なんでしょうねえ。

URL | 面白半分 #-
2013/02/20 22:21 * edit *

No title

確かにこれ紛らわしいですな。『Bert & John』と同じジャケなので。

私は『Bert & John』の方を来月のお小遣いで買おうと思いますw

URL | 実験鼠 #jQGwdBnc
2013/02/21 22:29 * edit *

Re: 実験鼠さん

そうしますと
私の知らない3曲も聴くことができるわけですね。

購入されましたらレビューをお願いします。

土壇場でまちがえて
『AFTER THE DANCE』を買ってしまった、
というオチもありです!

URL | 面白半分 #-
2013/02/22 21:08 * edit *

No title

失礼します。

僕は、これは持っていないけれど「Bert And John」は持っています。いいですよねえ。何とも味わいがある情感のあるギターの音って言う感じがします。

 ペンタングルはほとんど集めました。いいです、お気に入りです。

 後は、フェアポートコンヴェンションも、他に、コーマスとか、フォリーズとか、そういったトラッド系も集めました。
 うーん、いいですよねえ。

 ただいま小説推敲中であります。

URL | satoris #-
2013/03/01 04:51 * edit *

Re: satorisさん

「Bert and John」の方がよさそうですね。
何しろオリジナルですからね。

トラッド系にもお詳しそうですね。

私はまだまだ勉強中の身です

URL | 面白半分 #-
2013/03/01 23:19 * edit *

No title

 面白半分さん

 お願いします。コーマスもなかなか面白かったです。

 バート・ヤンシュは、どれだったか?名盤と言われていたものがあって、それを一生懸命探したけど、見つけられませんでした(6枚目だったけかなあ?いやあ、ファーストのことだったか??)

 あと、リチャード・トンプソン何かも聴きました。いいですね。

 またお願いいたします。

URL | satoris #-
2013/03/02 05:06 * edit *

Re: satorisさん

バート・ヤンシュは
声もまた渋くていいですね。

コーマス というのは残念ながら聴いたことありません。

URL | 面白半分 #-
2013/03/02 22:05 * edit *

No title

 面白半分さん

 お願いいたします。確かにヤンシュのヴォーカルって癖がありますね。素朴な印象を持ちます。

 今、バート&ヤンシュを聴いています。ギタープレイが、絡みがいいですね。

 コーマスは、ままお勧めです。よろしければどうぞ。

 フォリーズもいいです、ジャケットがヒプノシスで、個性的なジャケットです。

 フェアポートもいいです。よろしければ…。

 またお願いいたします。

URL | satoris #-
2013/03/03 01:40 * edit *

Re: satorisさん

バート&ヤンシュ いいアルバムなんでしょうね。
(私は記事通り 編集盤所有ですが・・)

フェアポート・コンベンションは好きですよ!

URL | 面白半分 #-
2013/03/03 07:23 * edit *

No title

面白半分さんお願いいたします

 フェアポート・コンヴェンション「アンハーフ・ブリッキング」がいいんですよね!!

 何となく、ニューフォークってこんな感じだったのか!!って思いますね。

 時代がかっていると言えばそれまでなのだけど、何となく暖かい感じと言うか、新しいものを作り出そうというパッションと言うか、なんか、とてつもないものを聴かせていただいている感じと言うか…。とりとめなくてすみません。


 また、お願いいたします。

URL | satoris #-
2013/03/03 17:21 * edit *

Re: satorisさん

「アンハーフ・ブリッキング」はまだ聴いていませんがいずれ聴きたいです。

オーソドックスなスタイルかもしれませんが
”新しいものを作り出そうというパッション”というのはそうかもしれませんね!

URL | 面白半分 #-
2013/03/04 20:20 * edit *

No title

 面白半分さん

 お願いいたします。そうですよね

 「新しいものを創ろうという情熱」

 を僕は感じます。でも、それ故にある意味、

 「時代色が強く出てしまい、古臭く感じないでもない」

 部分はあるのですが、それは欠点としても、少なくとも、

 「個性的な作品群が出来た」

 には違いないわけでして、凄いと思います。


 話変わりますが、今、突然思い出したようにビートルズ「ホワイトアルバム」聴いちょります。

 Cry Baby Cry

 が聴きたくなったのです。

 最近、ホントにお母さんに手を引かれているようなちっちゃな子供の言葉が気になるようになってしまって、彼らこっちにグサッとくるようなこと口にするんですよ。(笑)

 で、ジョンのその歌を思い出したと…。

 以上雑談でした。

 またお願いいたします。

URL | satoris #-
2013/03/05 03:50 * edit *

Re: satorisさん

Cry Baby Cryですか
物凄く地味ですがいい曲なんですよね。

じわじわ盛り上がっていくところが素晴らしいです!

URL | 面白半分 #-
2013/03/05 21:00 * edit *

No title

面白半分さん

 お願いいたします。怖いです。なんか、結構暇を持て余していらっしゃる方々に、狙われている感じです。どうしてそこまで追及されねばならぬのか??

 バート&ジョン。結局引っ張り出して聴き始めました。いいですねギターサウンドがいい。

 つぶやきって怖いですね!

 Cry baby cry 何度も聴きました。やっぱりビートルズって改めて聴くと、やはりいいなと思います。アレンジが凄く精度が高いですよね。ジョージ・マーティンの仕事なんでしょうか?音がきちんと隙間なく、計算されている気がします。後リンゴのドラムも、いいなと改めて思いました。ビートルズでは「ホワイト~」が一番かも??

 ごめんなさい。いろいろ怖い目に遭ったりして…。

 何せ、今は分からないけど、パソコンにだけ入れていたはずの日記すら、流出していた気配があったのです!!怖すぎです。弄られ人間もここまで来たら大したものだと。怖すぎです。

 とにかくよろしくお願いいたします。
 

URL | satoris #-
2013/03/05 23:55 * edit *

Re: satorisさん

この曲はまたポールのベースもいいフレーズを弾いてますね。

URL | 面白半分 #-
2013/03/06 21:01 * edit *

No title

 面白半分さん

 基本ポールのベースはうまいと思います。同感です。ただ、最近モータウンにいた、名前を失念してしまったベーシスト、その方ももっとすごかったかも??とか思います。

 マーヴィン・ゲイの「ホワッツ~」でも、ベースをやっていて、そのベースがまたすごいなあと、感心しています。ポールよりすごいかも???とか思います。

 またお願いします。

URL | satoris #-
2013/03/07 19:24 * edit *

Re: satorisさん

ジェームス・ジェマーソンでは?

影響を受けたベーシストなんてアンケートではよく名前をみかけます

URL | 面白半分 #-
2013/03/07 21:26 * edit *

No title

 面白半分さん

 お願いします。そうそう、確かジェームスジェマーソン。そんなお名前でしたそうそう。

 何ともいいベース弾くなあと思いました。ポールとはちょっと違う、黒人独特の、ソウルの魅力とも言ってもいいような、うねるような、そして大胆な音の動き、痺れました。


 あれっつ??よくよくジャケットを自分のと見比べたら、これ「アフター・ザ・ダンス」と、タイトルなっていますけど、ジャケ写真は「バート&ジョン」と一緒ですね!!これいかに??内容は同じなんでしょうか??それともジャケが同じの何か別のものなんでしょうか??

 よろしくご教示お願いいたします。
 

URL | satoris #-
2013/03/08 18:03 * edit *

Re: satorisさん

ジェームス・ジェマーソン・・実はまったく意識していなかったので
改めてホワッツ・ゴーイング・オンを聴いてみたくなりました。

私が持ってるのは「アフター~」ですが
こちらは編集盤です。

実は私もずっと「バート・アンド・ジョン(華麗なる出会い)」だと思っていて
今回の記事を書くにあたり初めて誤りに気づいた次第です

URL | 面白半分 #-
2013/03/08 21:31 * edit *

No title

 面白半分さん

 お願いします。了解しました。コンピレーションなんですね!納得しました。

 ペンタングル、ファーストを引っ張り出して、再聴してみましたが、やはり、古の、古き良きトラッド、バートのギターも味わいいいし、って言う感じですね。

 他のペンタングルも引っ張り出します。

 バートじゃないけど、フェアポートの歌詞カードをつらつら眺めたら、どうもフェアポートの歌詞世界は、あんまり甘々のラブソングはない感じですね。ちょっと硬派と言うか、硬い印象の歌詞が多いように思いました。

 ペンタングルの歌詞も、ちょいと調べてみます。

 また、お願いいたします。

URL | satoris #-
2013/03/09 05:08 * edit *

Re: satorisさん

フェアポートは歌詞がそうなんですか。

気になるところですね。

社会派的な歌詞なのかな?

URL | 面白半分 #-
2013/03/10 16:38 * edit *

No title

面白半分さん

 そうですね、アンハーフブリッキングに関しては、甘々のラブソングはないですね。ちょっとひねった、社会風刺っぽいものだったり、だらだら生きてないで、目標を持って生きるべきだ!みたいな歌詞とか、ラブソングも別れを厳しく歌うとか…。そんな感じでした。

 ペンタングルはどうなんでしょうかねえ??これから調べます。

 また、お願いいたします。

URL | satoris #-
2013/03/10 18:51 * edit *

Re: satorisさん

ペンタングルは
もっと抽象的な世界を描いているイメージを持ってますが
実は詩をまったく知りません。

URL | 面白半分 #-
2013/03/10 19:25 * edit *

No title

面白半分さん

 ペンタングルは、調べるのはこれからだけど、確か、民謡っぽい歌詞のモノ、民謡だったりとかすると、歌詞もそれなりにほんわかしたものだった記憶があります。何気ないマーケットの一場面とか、そういったごくありふれた日常を歌にしたものだとかが記憶あります。

 でも、きちんと調べると色々あるかと思います。もうちょっと掘り下げてみます。

 フェアポートは、むしろそういう民謡調のものはなかった気がするのですが…。

URL | satoris #-
2013/03/11 17:52 * edit *

Re: satorisさん

何気ないマーケットの一場面
ってなんかいいですね。

URL | 面白半分 #-
2013/03/11 19:01 * edit *

No title

確か「マーケットソング」っていたとるだったかと(まんま)

 もうチョイとしたら調べてみますね。

 また、お願いいたします。

URL | satoris #-
2013/03/12 04:57 * edit *

Re: satorisさん

確かにそのまんまですね。

URL | 面白半分 #-
2013/03/12 21:31 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1055-1550634b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話