07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

SONGS ~ シュガー・ベイブ

SONGSSONGS
(1999/06/02)
SUGAR BABE

商品詳細を見る

1975年発表。
大瀧詠一のナイアガラ・レーベルの第一弾です。

目が覚める様なポップワールドを展開する
聴いていて幸せな一枚ですなあ。

山下達郎と大貫妙子が組んでいたというのも
凄いものを感じます。
(作詞では伊藤銀次も参加してます)
そこにナイアガラが絡むのですから贅沢といえば贅沢。
しかし当事はそれほどには注目されなかったのかなあ?

たぶんライナーノーツに書いてあったことですが
”稚拙な演奏能力を隠す為に” シンプルな演奏を積み重ねていった、
との事で、そのせいか逆に素晴らしいグルーヴを生み出しており
メロディはもちろんですがリズム的にも心地よい演奏になっています。

SHOW
いきなりこのぶっ飛んだポップスで始まります。
メロディ良し。リズム良し。不思議なコーラスパート良し。
ギターソロ良し。
素敵なショーの始まりだよ。

DOWN TOWN
世代的には「俺たちひょうきん族」のエンディング・テーマでお馴染みです。
(EPO のカバー・ヴァージョンでしたね)
これまたメロディ良し。リズムとても良し。
ダウンタウンへくりだそう、名フレーズです。染み付いています。

蜃気楼の街
大貫妙子の作品。カラッとしていそうで湿り気感もある大貫ワールドです。
独特の声と、ここではギター・ソロもいい味を出しています。

風の世界
引き続き大貫作品。シティ・ポップとでもいうべきしゃれた曲。
曲よし。演奏よし。コーラスも美しいです。

ためいきばかり
ギターの村松邦男の作品。
なにしろ山下、大貫と比べてしまうのでヴォーカルが弱く感じられてしまいますなあ。

いつも通り
みたび大貫作品。
これまた名曲。
大貫妙子の声に絡んでくるストリングスが素晴らしい。

すてきなメロディー
山下・大貫が2声でお贈りする世界。
ゆったりとした曲ですが、
息の合ったハーモニーというよりは個性まるだしのご両人です。

今日はなんだか
疾走するリズムが心地よいマイナー系の曲。
ブラスが活躍。

雨は手のひらにいっぱい
アメリカン・ポップス的な明るく美しい曲。
大瀧詠一も作りそうなドリーミーな曲です。

過ぎ去りし日々 “60's Dream”
アコースティックな雰囲気の落ち着いた曲。
山下達郎の歌の上手さが実感できますなあ。

SUGAR
おまけ的なリズムに凝ったオアソビ曲。

私が持ってるCDは別の楽曲のデモ・テイクなど入っていますが
これもなかなかいいです。

↓応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
関連記事
tb: 0 |  cm: 24
go page top

コメント

No title

どうも山下達郎が苦手でして・・・・。面目ない><

というか、シュガーベイブはさだまさしと大貫妙子のデュオ・グループだと思ってました^^; ちなみに、さだまさしは山下達郎以上に苦手なのですが・・・。

ちゃんとした(?)バンドだったんですなあ。完全に勘違いしておりました。

URL | 実験鼠 #jQGwdBnc
2013/02/18 22:58 * edit *

No title

「DOWN TOWN」がカバーだということは聞いたことが
ありましたが、ここがオリジナルでしたか♪

私も〝ひょうきん族〟を見ていました。
懐かしいです(^^♪

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2013/02/19 06:59 * edit *

Re: 実験鼠さん

おや苦手でしたか。
リズムギタリストしての魅力もあるんですよ。

さだ+大貫というのはどういうところからそう思ったのか
非常に興味が出てきました!

URL | 面白半分 #-
2013/02/19 21:18 * edit *

Re: るいちゃんぱぱさん

ひょうきん族、やはり見てらっしゃいましたか。

あのエンディングでのこの曲は
とっても都会的に感じていました。

このシュガー・ベイブも都会的サウンドです!

URL | 面白半分 #-
2013/02/19 21:21 * edit *

No title

失礼します。

なんですか、大滝さんがお書きになられていた回想録を思い出しますと、

 「あの頃ナイアガラはさっぱりだったのだけど、偶々、ひょうきん族のスタッフに、ナイアガラ系の大ファンがいて、その方が気まぐれでエポのダウンタウンをエンディングに使った」

 とかお書きになられていたのを見た記憶があります。

 このアルバムは、大大大好きです。幼き頃、何度聴いたか知れやしません。

 山下達郎、ファンですねえ。いいと思います。

URL | satoris #-
2013/03/20 17:51 * edit *

Re: satorisさん

そうでしたか。

スタッフにナイアガラ・マニアがいたからこその選曲だったわけですね。

もしかするとEPOヴァージョンがなかったら
多くの方が本作品をしらないままだったかもしれませんね。

私は明らかに入り口はひょうきん族です。

URL | 面白半分 #-
2013/03/20 20:29 * edit *

No title

僕はすでに知っていたので

 「あれっ?こんなところでダウンタウンあかあ」

 と何となく、自分だけ理解できたような優越感に浸りつつ、見ていた記憶があります。

 恥ずかしながら、ひょうきんそのものは、あまり見ませんでした。

 「イエローサブマリン音頭」

 とか、あのころ丁度大滝さんもブレイクされて、やっていましたよね。

「うなずきマーチ」とか

 そのあたりは知っていますけど

URL | satoris #-
2013/03/21 05:23 * edit *

Re: satorisさん

「うなずきマーチ」・・ありましたね。

アルバム「大瀧詠一Songbook」に入っていたかな?
「イエローサブマリン音頭」はありましたけど。

URL | 面白半分 #-
2013/03/21 22:08 * edit *

No title

うなずきマーチはどうなんでしょうか?手に入りやすい形で出ているのでしょうか?済みません、そのあたりは調査不足です。

 そうですか「イエローサブマリン音頭」はあるんですか。聴いてみたくなりました。

 演歌歌手が歌っていて、杉真理とか、佐野元春なんかも参加してるんですよね!

 聞きたくなりました。あのバカバカしさは、「レッツ・オンド~」ですよね!

URL | satoris #-
2013/03/22 19:58 * edit *

Re: satorisさん

金沢明子が歌いましたが
当事大瀧さんは松田聖子も手がけていて
金沢さんは聖子ちゃんみたいな曲がうたえると喜んでスタジオに向かったところコレだったようです。

URL | 面白半分 #-
2013/03/22 22:30 * edit *

No title

半分さん

 ああそうですか、その金沢さんのエピソード、十分笑えます。知りませんでした。面白いお話、ありがとうございます。

 あと、直接シュガーではないけれど、半分さんご存知でしょうか?大滝さんの回想記録に、

 「渡辺真里菜(まりな)ちゃんとお仕事でお話しさせていただく機会があったら、なんと彼女、僕の歌『それは僕ぎゃないよ』を、ライブで、オープニングに散々歌ってと言うお話しでした。(なんでそんなことしたの?)と思いました」

 とか、確かに名曲であはるけれど、渡辺真里菜(まりな)さんがきちんと取り上げる歌であるかどうか?何となく大滝さんの笑い顔が見えた気がしました。

URL | satoris #-
2013/03/23 05:05 * edit *

Re: satorisさん

知りませんでした。

本人は大好きでも
お客さんにしたら、なにそれ?でしょうね。
彼女もなかなかやりますね。

満里菜さんですが
はっぴいえんどのトリビュート盤で「空色のくれよん」も歌ってます。

URL | 面白半分 #-
2013/03/24 06:04 * edit *

No title

半分さん

 ああそうなんですか、満理奈さん、「空色~」歌ってらっしゃるんですか?知りませんでした。ってことは、ご本人もお好きなんでしょうかね?はっぴいえんど系の音楽が…。よく分かりませんが。

 今日は、昔買って既に処分し、しかし、再購入したという、

 「日本少年」  (あがた森魚)

 を買いました。「リラのホテル」が好きなんですねえ、僕は…。(こんなふ、ふ、古臭い話、ここでしか言えない…言ってしまったあ…アリャー)

 でも、名盤だと思うし、いい曲だと思います。細野さんが推薦文をお書きになられています。

URL | satoris #-
2013/03/24 15:50 * edit *

Re: satorisさん

私はあまり存じませんが
細野さんに関係あるようなことはなんとなく知ってた程度です

URL | 面白半分 #-
2013/03/24 21:34 * edit *

No title

そうでしょうね、「赤色エレジー」なんて、もうどなたもご存じないでしょうね。

 でも、この「日本少年」に感銘を受けた、矢野顕子が

 「ジャパニーズガール」

 というタイトルを、ファーストにつけたんだそうですよ。矢野顕子もファンだったと。

URL | satoris #-
2013/03/25 05:33 * edit *

Re: satorisさん

赤色エレジーはコミックを読んでいます。
たぶん関係あるのでしょうね

URL | 面白半分 #-
2013/03/26 20:45 * edit *

No title

赤色エレジーは、確かに漫画になっていて、それも有名ですね。

 あがたさんて、映画にも興味をお持ちで「僕は天使ぢゃないよ」では、モロに、大滝詠一さんの「それは僕ぢゃないよ」を使ってますよね。で、大滝さんもその映画に出ていると、確かに一瞬だけど出ているのを確認しました。

URL | satoris #-
2013/03/27 21:39 * edit *

Re: satorisさん

わたしもYoutubeで大瀧さんのシーンを確認したことがあります!

URL | 面白半分 #-
2013/03/27 21:55 * edit *

No title

大滝さんご本人の後日談では

 「穴があったら入りたいほどの酷い演技。学生時代演劇部の看板が音を立てて崩れた」

 とか仰ってましたね(笑)。

 セリフがなかったですよね?確か?だから酷い演技も何もない気がしますけどね~。

URL | satoris #-
2013/03/28 20:20 * edit *

Re: satorisさん

”いるだけ”だった気がします

URL | 面白半分 #-
2013/03/29 20:47 * edit *

No title

確か何人かのグループの一人

って感じでしたよね。でも、たったそれだけの出演でも、

 (あ、大滝詠一だ!)

 とすぐ分かる自分がいます。

URL | satoris #-
2013/03/30 15:23 * edit *

Re: satorisさん

そんなかんじですね。

何人かの仲間と座を囲んでのシーン?

URL | 面白半分 #-
2013/03/31 21:12 * edit *

No title

失礼します

 そういやあですが、今恐らく多分、半分さんのお近くにいますよ。関東圏にきました。

 ってことだけ一応ご報告です。(笑)

 では。

URL | satoris #-
2013/07/14 18:56 * edit *

Re: satorisさん

お久しぶりです。

ちょっと書き方がコワかったです。

パソコンに向かっているすぐ後ろにいるのかと思いました

URL | 面白半分 #-
2013/07/15 21:15 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1052-83b51511
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話