FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

七人の中にいる

『七人の中にいる』
今邑彩



クリスマスイヴを控え、ペンション「春風」に集った七人の客。
そんな折、オーナー・晶子のもとに、二十一年前に起きた医者一家虐
殺事件の復讐予告が届く。刻々と迫る殺人者の足音を前に、常連客の
知られざる一面があらわになっていき…。復讐を心に秘めているのは
誰か。葬ったはずの悪夢から、晶子は家族を守ることができるのか。


面白い。
招待客の中にいるだろう脅迫者を絞っていくスリラーです。
怪しいと思えばすべてが怪しく感じられていく。
いざ違うことが明確になれば怪しさも消えていく。
この繰り返しの物語ですが飽きさせなく終盤まで突っ走ります。

ここでの脅迫を受け取った側のオーナー女性については
あまり感情移入できないような突き放したような書き方なのも面白い。
(そういう背景もあるのですが)

今邑彩は短編はキレがあり、長編は練ったストリーが素晴らしい。
やはり素晴らしい作家さんです。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
tb: 0 |  cm: 0
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話