FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

「ガロ」という時代

『「ガロ」という時代 』
青林堂編



伝説的サブカル漫画誌「ガロ」、その全記録。


雑誌「ガロ」というよりそこに掲載されていた作品論集が主でした。
「わたしが魅せられた「ガロ」の漫画家たち」(清水正)が凄い。
ここまで深く読むのかと感心するとともにここで紹介されて作品を
本当に読みたくなりました。

資料編ではガロ各号の収録作品・作者名が網羅されておりここは資料性
が高そうです。

私が買った10冊程度の号も記憶を思い出せば特定できそうです。

時代的には
根本敬、みぎわパン、杉作J太郎、津山週三、山野一、松本充代、
石川次郎、イタガキノブオあたりです。
懐かしいぞ津山週三。
単行本「伊丹哲次氏の優雅な生活」買いました。


にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
tb: 0 |  cm: 0
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話