FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

池上無双

『池上無双』
福田裕昭




選挙報道で大きな反響を呼んだテレビ東京「池上彰の選挙ライブ」。
タブーなき政治報道を貫く番組スタイルは「池上無双」と呼ばれる。
番組を通して、選挙とは?政治家とは?政治報道のあるべき姿を語る。


池上無双という言葉が出始めてから選挙特番は池上さんの番組をみる
ようになりました。ゲストもセットも貧弱な中、ひとり池上さんだけが
気を吐いている感があり面白かったです。

この本は池上彰そのひとよりも副題”テレビ東京報道の「下剋上」”と
あるようにテレビ東京の選挙特番にかける戦略を示したものです。

まずテレビ東京は地方局の層が薄いため出口調査にかけられる人員が
少なく当確情報を出すのが遅い、という欠点がありました。
それならそれ以外で面白くしてやろう、という事で生み出されたのが
池上さんの政治家へのするどい質問であり、議員のゆるーいプロフィー
ル紹介でした。じつはこのゆるさにこだわったのも池上さん指示らしい。

テレビによる選挙報道の裏側にせまった内容でとても面白かった。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

最近では、たぶん池上さんのお気に入りの小島瑠璃子の頭の回転の速さ
を確認することができる番組としても人気(だと思う。)







と先日の選挙前に本記事を書いていたが今回はひどかった。
議員にカラオケで歌わせてそれを放送してなんになるんでしょうか?

政策論議に話がいかないよう各局テキトーなコーナーで時間つぶし。

tb: 0 |  cm: 0
go page top

東日本大震災の流言・デマ

『東日本大震災の流言・デマ』
荻上チキ



チェンメ、リツイート…災害流言という人災!
流言やデマはどのように生まれ、どのように広がるのか?
真偽を確認するにはどうすればいいのか?
そのメカニズムを解説し、ダマされない・広めない基礎知識を伝授。


実際の東日本大震災時での流言を例に解説している。
間違った情報が多くの人を混乱させていた事がよくわかった。
その情報を発信したり拡散したりする人が善意のつもりで行っても
間違った情報は場合により命取りになる。
私たちも注意しなければならないと改めて思いました。

この著者の造語かもともとある言葉かわかりませんが
「うわさ屋」「検証屋」というキーワードはわかりやすかった。
とにかく何でも拡散する「うわさ屋」と
その情報を解析し間違っていれば歯止めをかける「検証屋」。
検証作業は時間がかかるためあっというまに流言・デマは拡散してしまう。
まずは検証できない場合でも拡散しないほうが正という場合はあり、
いたずらに拡散させないほうがむしろ良い状況に繋がる事を知ろう。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
tb: 0 |  cm: 0
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話