FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

追想五断章

『追想五断章』
米澤穂信



大学を休学し、伯父の古書店に居候する菅生芳光は、ある女性から、
死んだ父親が書いた五つの「結末のない物語」を探して欲しい、
という依頼を受ける。調査を進めるうちに、故人が20年以上前の未解決
事件「アントワープの銃声」の容疑者だったことがわかり―。
五つの物語に秘められた真実とは?青春去りし後の人間の光と陰を
描き出す、米澤穂信の新境地。精緻きわまる大人の本格ミステリ。


どちらを選んだのかといった選択肢を提示しながら
その結果は明かさないリドルストーリー。
これを巧みにミステリに絡めた作品です。
とある人物が書いたリドルストーリーを追う内に
その人物の人生が浮かび上がってくるという内容です。
リドルストーリー自体は非常に暗く重苦しいです。
メインとなる仕掛け自体は思ったとおりの展開を見せたのですが
そこから先の部分で更に作りこまれた物語であることがわかりました。
主人公(といっていいのか)の青年やその周りの人物にも影があり
全体的にくすんだような雰囲気のミステリでした。
とはいってもイヤな感じはしないのでじっくり読むのにはいいかも。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
tb: 0 |  cm: 0
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話