FC2ブログ
02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

ルームメイト

『ルームメイト』
今邑彩



私は彼女の事を何も知らなかったのか…?
大学へ通うために上京してきた春海は、京都からきた麗子と出逢う。
お互いを干渉しない約束で始めた共同生活は快適だったが、
麗子はやがて失踪、跡を追ううち、彼女の二重、三重生活を知る。
彼女は名前、化粧、嗜好までも替えていた。
茫然とする春海の前に既に死体となったルームメイトが…。


面白い。
何が面白いって、最終章に入る前に文庫本用あとがきがある。
ここで話は終わるがバッドエンドでいい人は次へ進んでください」、
という内容です。人を食ってます。
ここまででどんでん返しをしておきながらまだやるのか。

こういった所も面白いのですが
当然ながらバッドエンド前の本編自体が素晴らしい。
最後で一気にどんでん返しをするのでなくて、
読者を少しづつミスリードしていく巧さは、
騙される側として読みながらもヘンに心地よい。

意識して読み始めた今邑彩は3作目(創元推理文庫では読んでいる筈)
ですがハズレなしの高密度作品ばかり。
いままでほぼ素通りしていてもったいない気分です。
これからは要注意です。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
tb: 0 |  cm: 0
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話