FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

名探偵傑作短篇集 火村英生篇

『名探偵傑作短篇集 火村英生篇』
有栖川有栖



臨床犯罪学者・火村英生と助手・有栖川有栖のコンビが、
美しく謎を解く、多彩な事件を散りばめた短編集。
火村と怪人物との丁々発止の対決を描く「ジャバウォッキー」、
犯人を論理的に割り出す本格ミステリの王道「スイス時計の謎」、
誘拐事件の意外な顛末とは?「助教授の身代金」他、全6編収録。


講談社文庫なので当然ながら講談社で出ている国名シリーズ
からの選出です。
有栖川さんは大好きな作家ですが、
なぜかこの国名シリーズはアンソロジー以外では読んでいないので
ちょうどよい選集でした。

改めて思ったのですが、
この火村シリーズは真っ当な本格ミステリでケレン味というのは
ほとんど無いんですね。
もしかすると作り手としては大変な部類の作品なのではないかと
思いました。(ケレン味で話を面白くできないので)

お気に入りは「赤い稲妻」

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
tb: 0 |  cm: 3
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話