05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

読書傾向を変えてみようかと考えた。

株投資への理解になればと『文系人間のための金融工学の本』
を先日読みました。

もちろん今までも若干の本は読んでからの株投資ですが
なにしろ今だ直感で勝負しているので賭け事みたいなものです。

しかしそれではイカンと思い、
楽しい読書の時間を少し変えようと思いました。
机に座って勉強はできないので寝ころがりながら本を読むことで、
読書タイムと(ほぼ自分に対する言い訳の)勉強の両立です。

『図解 人気外食店の利益の出し方』
『思わず誰かに話したくなる経済の不思議』
『株が上がっても下がってもしっかり稼ぐ投資のルール』
『図解 業界地図が一目でわかる本』

まずはこんな感じから。

今まで対象外だった
日経ビジネス文庫、講談社+α文庫、知的生き方文庫
ここら辺を漁っていこうと思います。

と、ここまで書いて
コレクションで買う本が減ってきた(いろいろ揃ってきているので)ので
なにか買うための名目が欲しいだけなんじゃないかという気がしてきた。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

















早速『ファイナンス プロが猿に勝てない不思議な話』(日経プレミア)
を買ったが難しかった。

次に『株式投資これだけはやってはいけない』(日経ビジネス人文庫)
を読んだ。
やってはいけないことをやっていた。










『マンガ財務諸表入門』
ついにこんなのまで手を出してしまった。

自分のことを棚に上げて何だが本書はすさまじくわかりにくい。
なにしろマンガがキツイ。
会社員を登場人物としているがつまらない笑いを取ろうとするため
恐らく本来財務諸表の説明に充てるべきコマが割かれてしまっている。

”新装版”で第八刷になっているので売れているようだが
何かカラクリがある気がする。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

tb: 0 |  cm: 0
go page top

株主優待券の話

5千円のお食事券欲しさに株を購入したものの株価が下がり続け
ナンピン買いで様子を見たもののやはり下がり続け
評価損益マイナス30%を超えてしまい損切し、マイナス7万円を確定させました。

典型的な素人投資家です。

そしてその優待券の期限が近づいてきたので、そのお店へ始めていきました。
ここらへんも素人でどこの何を優待券で食べたいという事でなく、
ただただ5千円の優待券欲しさでの株購入でした。
(しかも近所に使えるお店は1件しかない)

そこは焼き鳥メインのお店で、
株の失敗による悪印象もありあまり期待しなかったのですが、

旨いじゃん。

最初、よくメニューを見ずに値段の高い”創作”っぽい焼き鳥を頼み
まあこんなもんか、高いな、と思いました。

しかしフツ―の焼き鳥を食べたら旨い。
80円の焼き鳥がやたらと旨い。
手羽先食べたらこれも旨い。

株は売ってしまったがまた行きたい。

がんばれ、備長扇屋。
がんばれ、ヴィア・ホールディングス。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村
tb: 0 |  cm: 0
go page top

ついに損切した。

最近株関連の本を読み、損切の重要性を確認しました。
結構、投資歴は長いですが損切はしていませんでした。
結果的には塩漬けしても長期保有したことで、プラスに転じる場合が
多かったのは事実です。

しかし、その本では、株式市況が長期下落傾向に入った場合は
損切しないと含み損は増える一方との説明があり、
確かにそうだと気づきました。

結構こういう説明は他の本では出てきません。
ただ損切は必要と書かれるのみです。
株関連の本で納得できる(決して難しいことではない)説明がある本は
今まで2冊しかお目にかかれていないのですが、
この2冊、改めて確認すると著者はともに太田忠という方でした。
ついていきます太田さん。

さて今回損切した銘柄は
当時損益率マイナス25%で、ふつうはもはや即損切レベルですが
情けをかけマイナス35%で損切りするよう設定しました。
設定後2週間後の本日、ついにマイナス35%に達したようで
売買が成立しました。

十何万の損失が確定しましたがむしろすがすがしい。
ナンピン買いを繰り返してのこの損益率。
最初の購入額から見ると半額まで下落しました。

三年前に購入したきり、一度も含み益にならず
確実に下がり続けた銘柄。
私を不安にさせ続けた銘柄。
新たに携帯事業に乗り出す銘柄。

そうそれは楽天です。

他にも設定損切ラインに肉薄している銘柄は数銘柄あります。
むしろここで一気に損切確定させてもいいような気がしています。
本当に毎日株価が下がっていくのを見るのはキツいので。

ではおやすみなさい。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村

きっと明日あたり損切確定が数件でそうです。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

一触即発

アー株価がさがる アー音もたてずに

一触即発

tb: 0 |  cm: 2
go page top

巻頭歌

巻頭歌

株価よ 株価よ 何故下がる
トランプ大統領の心がわかって おそろしいのか。

…………ブウウ――――――ンンン――――――ンンンン………………。

ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)

tb: 0 |  cm: 0
go page top

株価大暴落への道

昨日に続き日経平均は大幅に下がりました。
△1,072円(△4.73%)
yahooの株式情報によると
値上がり106社、値下がり3,851社という状態。
しかも値上がりの方は一般の株ではなく
なんとか指数というムズカシイのがほとんど。
下がることで買いが入るものばかりのようです。

そして当然ながら保有目撃柄は全敗。
給料1か月分が無くなりました。
(結構少ないですけど・・・・・給料自体が)

昨日仕掛けた株は1銘柄のみ安値で買えてそれはまあ良し。

素人考えで、もうそろそろ安定するのではないかと思い
いろいろ、さらに安値設定で買いに動きます。

米国の恐怖指数というのがあり投資家心理を表すそうですが
現在指数50.20(数値が大きい方が恐怖大)
リーマン・ブラザース破綻時が42.16
ギリシャ国債デフォルト危機が46.88
といったレベルです。

全然安定しないじゃないか!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

株価復活への道

本日朝方ダウ平均株価を確認したところ大幅反発をしていたので
日経平均株価も反発するだろうと複数銘柄に買いの指示を入れました。

結果は大幅反発し、一時は前日比+700円超えにもなったようです。
しかし午後急落し終わってみれば+35円と冴えない結果に。

下手に買いを入れてしまったためそれらもマイナス。
痛い目をみました。

もう今週は様子見で手を出さない(つもり)

******************************
とここまで書いて記事をアップしたつもりが保存のままでしたので
今日の分を追記してアップします。

日経平均株価は順調に回復しています。
保有銘柄も順調にあがりましたが
とある銘柄が暴落して足を引っ張り結果は低調。

困ったもんです。


tb: 0 |  cm: 0
go page top

株価暴落への道

先週末のダウ平均△2.54%をうけ
本日の日経平均はきっちり△2.55%と合わせてきています。
金額にして△592.45円。

保有銘柄は全敗であります。

明日はどうなるのか。
儲けるためにはここが勝負時かもしれませんが出来ません。

ただアクションは起こしておきたく
若干しかけておきます。





tb: 0 |  cm: 0
go page top

株式市況

じわじわと上がり続けていた日経平均株価ですが
21,000円の壁はこせないのか、と思っていたら
本日一気にプラス200.46円で終値21,155.18円。
20年11か月ぶりの高値だそうです。

いやスゴイ。
プラス200円って大きい変動ですが
もはや率で云えばプラス1%にもならないってのもスゴイ。

ここ最近の株価上昇でマイ保有株価もじわじわ上がっており
それは大変ありがたいことです。
しかし今日はプラス200円という上昇ながら
保有株価の上昇は数千円と悲しい状況です。

対象がどこまでかわかりませんが
値上がり1,962社に対し、値下がり1,673社と
今日は上がる会社ばかりではなかったようです。

さてこの株高状態がいつまで続くかわかりませんので
利益確定しているならばとっとと売ってしまいたいところですが
まだまだマイナス状態。
どれだけ日経平均株価があがろうとも
私に利益が出る日は遠いようです。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村


tb: 0 |  cm: 0
go page top

巻頭歌

株価よ 株価よ 何故下がる
北朝鮮の心がわかって おそろしいのか。

…………ブウウ――――――ンンン――――――ンンンン………………。

ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)
tb: 0 |  cm: 4
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話