03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

「弱くても勝てます」開成高校野球部のセオリー

『「弱くても勝てます」開成高校野球部のセオリー』
高橋秀実
「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー (新潮文庫)
「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー (新潮文庫)


フツーにやってたら勝てるわけがない。「弱者」はギャンブルを仕掛ける
しかないんだ! 練習時間、グラウンド、施設――すべてが不十分!
それでも東大合格者数1位の超進学校は、7年前に東東京大会ベスト16、
今年もベスト32に勝ち進んだ。守備より打撃、サインプレーなし、
送りバントもしない。どさくさで大量点を取って打ち勝つべし!
秀才たちが辿りついた結論は、高校野球の常識を覆す大胆なセオリー
だった。


アマゾンレビューが121件とスゴイ数です。
売れたんですね。
ミズノスポーツライター賞優秀賞という事よりも
テレビドラマ化の影響がやはり大きいんでしょう。
妙に売れたせいか、今ではどこのブックオフでも108円均一棚に
数冊見かける状態になっています。

私は最近、別の本で高橋秀実ファンになったので売るわけにはいかぬ。

さて高橋さんと云えばどこかトボケている文体で
読んでいて楽しいのですが、本作も当然同じテイストです。
本作のテーマは超進学校の野球部。
練習時間や施設で圧倒的に強豪校に負けるので、普通では勝てない。
ここで青木監督のいろいろな作戦があるのですがまあ素晴らしい。
この部分は読んでお楽しみですがまずもって青木監督のキャラいい。
こんなにいきいきと描かれるのも高橋さんの筆力ですなあ。

もちろん部員達もひとりひとり紹介しているが、
これまたみんなすっとぼけている。
超進学校の生徒という事でなんかイヤミな奴らかと
勝手に思っていましたが全くそんなことは無い。
素直で考えすぎたりしているやっぱり頭のいい生徒さんたちです。

そんなわけで売れた本でもあるし、高橋秀実入門にはよいです。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

解説が桑田真澄さんです。
おかしなところはなく真面目なのにどことなくユルサがあり面白い。

tb: 0 |  cm: 2
go page top

ゼロからトースターを作ってみた結果

『ゼロからトースターを作ってみた結果』
トーマス・トウェイツ
ゼロからトースターを作ってみた結果 (新潮文庫)
ゼロからトースターを作ってみた結果 (新潮文庫)


トースターをまったくのゼロから、つまり原材料から作ることは可能なの
か? ふと思い立った著者が鉱山で手に入れた鉄鉱石と銅から鉄と銅線を作
り、じゃがいものでんぷんからプラスチックを作るべく七転八倒。集めた
部品を組み立ててみて初めて実感できたこととは。われわれを取り巻く消
費社会をユルく考察した抱腹絶倒のドキュメンタリー!


全くクレイジーな奴です。
トースターを作るために、まずは分解して原材料を確認し
鉄が必要とあらば鉄鋼を手に入れ家庭の庭で製鉄します。
(電子レンジを使ったりして)

結果はどうなったか。これは読んでのお楽しみ。
まあスゴイ奴(英国人)もいたもんです。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
tb: 0 |  cm: 0
go page top

個人情報ダダ漏れです!

個人情報ダダ漏れです! (光文社新書)個人情報ダダ漏れです! (光文社新書)
(2013/09/18)
岡嶋 裕史

商品詳細を見る


『個人情報ダダ漏れです!』

パソコン、スマホなどから個人情報ダダ漏れする可能性があるので
気をつけなさい、という本です。

私みたいなこのテのものに弱い人にもわかるように書いてくれているので
わかりやすいし読みやすい。

しかもこの著者大学准教授だそうですが
個人情報について

私も、養毛剤を定期購入していることや、「ドキドキ!プリキュア」の
フィギュアを娘のためでなく、自分のために買っていることが周囲にバ
レたら相当いやな感じになります。



といった自虐?ネタを随所に入れてかなり笑わせてくれます。

読んで始めて知ったこと
・なにかにログインした状態で、別のサイトを見ない。
→悪意あるサイトの場合この時ログイン情報を盗まれる!

コレやってました。
ブログ、アマゾン、楽天、銀行、証券などログインしたまま
別のサイトをみてたりました。

もうやめます。ってもはや遅いのかなあ

↓個人で応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

tb: 0 |  cm: 4
go page top

北村薫の創作表現講義

北村薫の創作表現講義―あなたを読む、わたしを書く (新潮選書)北村薫の創作表現講義―あなたを読む、わたしを書く (新潮選書)
(2008/05)
北村 薫

商品詳細を見る

『北村薫の創作表現講義』

早稲田大学文学部で、
”表現”の授業を行った際の一部を活字化したものです。

いろいろな事例をあげて小説等の表現について語ります。

面白かったのは書籍編集者や雑誌編集者との対話の部分。

本つくりと編集者とのかかわりが興味深かったです。

さてこの本は ”新潮選書”。

選書というフォーマットもあるんですね。

本屋さんへ行ったら各出版社から”選書”結構でていました。

新書より大きめ。価格も高い。内容もいかにも新書、的なものもなく

ちょっと硬そうなものが多かったです。

選書。気になってきましたよ。

↓選んで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村


tb: 0 |  cm: 0
go page top

メンタル・マジックで奇跡を起こす本

あなたにもできる! メンタル・マジックで奇跡を起こす本 (KAWADE夢文庫)あなたにもできる! メンタル・マジックで奇跡を起こす本 (KAWADE夢文庫)
(2012/11/16)
ゆうき とも

商品詳細を見る

『メンタル・マジックで奇跡を起こす本』

マジック解説本といってはそれまでなのですが
メンタル・マジックに特化しており
マジシャンの仕掛けるトリックについて丁寧に解説しています。

もちろんこれらを実演するにはかなりの練習が必要でしょうが
特に高度なテクニックを必要とするものはないので
やる気があればこの本の内容だけで
かなりの奇跡を起こすことが出来そうです。

しかも題材はトランプとかカードとか普通のものばかりで
タネを仕込むことなく奇跡を起こせます。

著者のゆうきともさんはプロのマジシャンですが文章もわかりやすく
新書で 『人はなぜ簡単に騙されるのか』なんて本も書いていて
そこで知っていたので本書も手にとって見た次第です。

これ読んでわかった事。
マジシャンがカードを好きに切って下さいっていう時は
どう切ってもマジックの進行を妨げるようなことにはならず
観客が自由にやってるつもりでも全てマジシャンの思惑どうり。

非常に面白い内容満載の本です。

↓自由に応援よろしくお願いします
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
tb: 0 |  cm: 2
go page top

ドーナツを穴だけ残して食べる方法

ドーナツを穴だけ残して食べる方法 越境する学問―穴からのぞく大学講義ドーナツを穴だけ残して食べる方法 越境する学問―穴からのぞく大学講義
(2014/02/14)
大阪大学ショセキカプロジェクト

商品詳細を見る

『ドーナツを穴だけ残して食べる方法』

新聞書評で2回ほど取り上げられており
とても気になり新刊で買ってしまいました。

自分のために雑誌含め新刊本を買うのは5年ぶりくらいかも。
(前回何を買ったかまったく思い出せません)

さてそれほど魅力的な内容の本ですが
このドーナツを穴だけ残して食べる方法について
大阪大学教員が各専門知識で論じるというものです。

実はまだ序章的な部分しか読んでいないのですが
今回取り上げてみます。

この魅力的な命題は大阪大学のこの本の制作プロジェクトのオリジナルではなくて
以前よりネット上でひそかに盛り上がっていたネタであったようです。

ここら辺の経緯は
第0章 ドーナツの穴談義のインターネット生態学的考察
に載っておりました。

このときの”ネタ”が大変面白い

ドーナツを穴だけ残して食べる方法

物理派 - 巨大なドーナツを光速で回転させることにより穴が空間的に閉じ~

化学派 - 穴に空気とは違う気体をつめれば?

数学派 - 非ユークリッド幾何学的には可能

統計派 - 100万回食べれば1回くらい穴だけ残ってるかもしれない

地学派 - 半減期を調べれば穴の存在を証明できるかもしれない

合理派 - ドーナッツ食べた後に穴の存在を証明すればいいんじゃね?

芸術派 - 私が存在しない穴を写実することでなんとかできないだろうか?

言語派 - 問いかけが漠然としていて厳密な対策が不可能

哲学派 - 穴は形而上的な存在の定義外にあり、超空間的な~

懐疑派 - そもそもドーナッツの時点で怪しい・・・

報道派 - まずはドーナツに穴が空いているか世論調査すべき

政府派 - 真に遺憾であり今後このような事態が起こらぬよう最大限の努力を~

外交派 - 食べてやってもいいけど代わりに援助基金を増設しろ

一休派 - では穴だけ残しますからまずは穴の存在を証明してください



ジョーク集にものっていそうな完成度の高い内容ですね。
(政府派はなんにでも使えてなんにも考えてない常套句でいい位置に入ってます)

さて第1章以降、人文科学・自然科学・社会科学などの専門家が
そろぞれどんな解を出すか読むのが楽しみです。

自分が専門とする学問領域のアピールにもなると思うので
この大阪大学の本書の企画って巧いですなあ。

穴だけ残して応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

tb: 0 |  cm: 2
go page top

国道の謎

国道の謎 (祥伝社新書 160)国道の謎 (祥伝社新書 160)
(2009/05/29)
松波 成行

商品詳細を見る

国道の謎
最近「酷道」として書籍が出たり
「階段国道」が頻繁にテレビで紹介されたりと
わりとネタとして注目されている国道ですが
本著は恐らくその仕掛け人の一人による方の著作です。

軽い読み物として買ってみたら
まったく予想外でした。

例えば「階段国道」なら
なぜこのような道が”国道”となったのか
その背景を法律、歴史的背景、行政等いろいろな資料から読み解いていってます。

いやはやものすごい労作です。

こんな感じで
日本最短国道や海上国道や点線国道なども紹介しています。

本業はケミカルエンジニアということで
完全に趣味の領域でこれだけのことを調べてしまうのですから凄いですね。
もちろん本人はそこを実際に走破したりしているわけでもあります。

この本、いずれ国道研究学など出来ようものなら
まさにスタンダードな一冊になりそうです。

↓いずれ応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ケンカ 白熱教室! 放射能はどこまで安全か?

ケンカ 白熱教室! 放射能はどこまで安全か?ケンカ 白熱教室! 放射能はどこまで安全か?
(2013/06/26)
小出 裕章、小林 泰彦 他

商品詳細を見る

放射能はどこまで安全か?

この議論はむずかしい。
放射能そのものがどんな低レベルでも絶対安全とは言い切れないのだから
ここまでは安全とはいいきれない。

この本は実際に放射線管理区域になってしまった柏市で
住民の要請で企画された対談講演会をもとに編集された本です。

A氏:即刻避難させるべき
B氏:この程度の放射能(4万ベクレル/平方メートル?)なら問題ないと考える。
というふたりの科学者です。

正直なところ何が正しいかわからなくなっているのであとは個人の考え方次第です。
そりゃ避難する先と生活の糧が得られるのなら避難したほうがいいのでしょうが
現実的には難しいでしょう。
そうなるとA氏はいたずらに住民の不安をあおっているようでもありますし・・・

B氏はつまるところ
放射能の人体への影響は、
放射能以上に人体へ影響を与えるものが他にたくさんあるから
特に放射能をそれほど気にしなくてもいいよっていってるだけのようでもありますし。

まあいえるのは
このような2つの見方を知ることができる本が出版されていたことで
その意味で意義のある本だと思います。

↓応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
tb: 0 |  cm: 2
go page top

笑う科学 イグ・ノーベル賞

笑う科学 イグ・ノーベル賞 (PHPサイエンス・ワールド新書)笑う科学 イグ・ノーベル賞 (PHPサイエンス・ワールド新書)
(2009/10/21)
志村 幸雄

商品詳細を見る

イグ・ノーベル賞とは
「まず人を笑わせ、そして考えさせる」研究を受賞対象にした賞です。
ノーベル賞と違うところは・・・
賞金が出ないし、授賞式へも自費で行かねばならない位か?

ノーベル賞のパロディ的な賞ですが
やはりしっかりとした研究等に送られる、
権威は否定しているかもしれませんがやはり素晴らしい賞です。
(たまに擬似科学も紛れ込んでしまうようですが・・)

本書はイグ・ノーベル賞の生い立ちや受賞式等にも触れ
さらに日本人の受賞例を紹介しています。

おもちゃで発売された犬語翻訳機「バウリンガル」も受賞しています。
「人間とイヌの平和的な対話を促進した偉業」
で 平和賞 で受賞。
こういったところもイグ・ノーベル賞の面白さなんでしょうなあ。

最近では2012年に日本人が
”自身の話した言葉をほんの少し遅れて聞かせることでその人の発話を妨害する装置
「スピーチジャマー」”
で音響賞を受賞しましたが、
これはテレビでも報道していました。
このような科学トピックスが報道されるのはなにかうれしいですね。

↓グイっと応援よろしくお願いします。
tb: 0 |  cm: 2
go page top

B級コレクションのススメ

B級コレクションのススメ しあわせの集め方B級コレクションのススメ しあわせの集め方
(2008/02/28)
森永 卓郎

商品詳細を見る

毎度お馴染み森永卓郎さんのコレクション自慢本です。
集めているのは
ミニカーなどメジャーなところから
マイナーなところまで幅が広いです。

マイナーなブツとしては
・街頭配布ティッシュ
・合格祈願食品
・果物型アイス容器
・魚型の醤油入れ
・チロルチョコ包装紙
などがあります。

街頭配布ティッシュは
”コレクターの存在を私以外にまったく知らなかった”というアイテムですが
実は私も集めていました。
(金融系と居酒屋系が多かった)

何しろ街を歩いているだけでコレクションが増えていき
さらにはタダで手に入るので
なかなかのコレクターアイテムだわい、
こんなの集めているのはオレ様ぐらいだろう、と
ひとりほくそ笑んでいたのですが
やはり途中で飽きて処分してしまいました。

もし残っていたら森永氏に無償で提供したかったと
20年後の今、強く思います。

コレクションにかける情熱と資本は並々ならぬものを持っている
森永氏の高みには到底到達できませんが、
つまらぬものに面白みを見つけたりする(遊び心なんてしゃれたものじゃないです)事
に関しては私も少しはデキル人間の気がしています。

↓処分したのが悔やまれるので応援よろしくお願いします。

tb: 0 |  cm: 0
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話