FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

映画『新聞記者』

テレビでの宣伝や告知を見たことのない映画『新聞記者』に行きました。

制作側は、つぶされる危険性があるので戦略を練って公開したという
問題作です。

ホームページが特定のアドレスからのアクセスでパンクしてるのでは?
などと実は話題になっています。

その内容は、「権力と報道」
報道の自由を脅かす権力(ここでは内閣情報調査室)を描きます。
フィクションでありながらエピソードの類は実際に今日本で起こって
いることで、あの事かと連想してしまう事ばかり。

つい最近でも真っ当な報道をするテレビ局員の更迭や突然の打ち切り等
きな臭い動きがありました。(ネットでないとわかりにくい情報かも)
こういった事への解にもなっている映画です。

とはいえ映画ですので映画的な面白さがなければいけませんが
俳優陣の圧倒的な演技でグイグイ惹きこまれる映画です。
何しろダブル主演のシム・ウンギョン(新聞記者役)、松坂桃李(官僚)
が素晴らしい。
台詞、表情、しぐさで難しい役どころの登場人物を表現しきっています。
役者って凄いですね。
あと、田中哲司(内閣情報調査室のエライ人)、コワいです。
凄い存在感で助演男優賞モノでした。

たぶん地上波では放送しないとおもわれる本作。
あと1週間ぐらいは何とか続くと思うので是非とも見て欲しい映画です。

興行的な成功をしてほしい。

*********************
でも本当にテレビで宣伝していないでしょ?
通常なら松坂桃李ですよ。
いろいろやるはずなのにねえ。
tb: 0 |  cm: 5
go page top

カメラを止めるな!

カメラを止めるな!

噂の映画のテレビ放送。見ました。
知っていた情報は
・ゾンビ映画
・40分超えの長回し撮影
・数百万の制作費
・「どんぐり」が出ている
・指原莉乃が推しているらしい
・結果的に評判が評判を呼び大ヒット
・スポットCM的な映像は見た
と作品中身についての情報はほとんど持っていませんでした。

観ました。面白かった。こんなスゲー作品とは思いませんでした。
番組冒頭で出演者が、
途中つまらなくなっても冒頭40分は見て下さい。そうすれば・・・、
といった事をいっていたのでそのつもりで見ましたよ。

確かにゾンビ映画として面白いし、またこれが長回し撮影なんだと
興味を持って観ていましたが
わざとそうした演出なのかどうか迷うような部分があるため、
映画を撮影しているスタッフに起こる惨劇、というフォーマットの
さらに上の枠で奇妙な出来事が起こり、現実と虚構が入り混じる、
という仕掛けのホラー映画がこの「カメ止め」だと思ってしまいました。

しかし実際は予想の上をいく何とも楽しい展開になっていて
むしろ感動してしまう作品でした。

40分長回しというこれだけでも強烈な作品を作中作として
私が思ったのとは別の仕掛けで作中作を包み込む構造。
私は結構単純なのでこの2重構造自体も40分長回しでいってしまったのか
と驚いてしまったのですが、最後のエンドロール観て納得しました。

ああ何を書いているか興奮して自分でもわかりませんが
面白かったです。スゲーです。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村

この作品を早い段階で見た人達。
面白さを伝えたいけどその部分を伝えるとちょっとアレだし、
でも埋もれさせるわけにはいかないしと煩悶したんではないでしょうか
その意味ではある種のミステリにも似ています。
tb: 0 |  cm: 4
go page top

ここ最近見ていたもの

まあいつも以上どうでもいい話なんですが
そんなにテレビは見る方ではなく
ましてやドラマはほとんど見ません。

だけど途中からですが
フジ月9『コンフィデンスマンJP』を見て完全にハマった。

信用詐欺師の物語だが
詐欺師ダー子を演じる長澤まさみの怪演が素晴らしい。
詐欺師として強烈なキャラクターを演じ別け
しおらしい一面(詐欺師としての一役として)は清楚で美しい。
素のダー子自体がまた振り切っている!

脚本の良さは文句なしで
特に最終回はあ、あ、そうなるのか、と
びっくりしましたよ。

時系列的にもいろいろ仕掛けがあったようで
確認したいので全話再放送してほしい。

あと多分特別に放送された
『ミス・シャーロック』第一話
これも面白い。
せっかくなので全部放送しちゃって欲しい。
竹内結子がとてもクールで変人で良い。
美しいのはもちろんです。

せっかくなのでここ最近のお気に入りは
『激レアさんを連れてきた。』
弘中綾香アナがとてもとても良い。

と、結局美人に目が行くようだ。


tb: 0 |  cm: 0
go page top

選挙特番 池上さんのやつ

今回の選挙特番。
テレビ東京の池上さんのやつしか見てないです。

いつもどうり安いセットに安いコメンテイター。
さすがテレ東、わかってらっしゃる。
”池上解説”と”池上無双”があれば
他にお金をかけることなんかありません。

今回のポイントとしては
安倍首相との会見時に
なぜか自民党内での当確者の読み上げ始まり
その声が大きく互いに聞き取りにくかったであろう事。

その後、岸田外相との会見時冒頭
池上さんよりその事についての不快感が述べられた事。

読み上げが”池上対策”なのかどうかかわかりませんが
なかなか緊迫感のある展開でした。

先ほど安いコメンテイターとつい書いてしまいましたが、
現場に入っていた、こじるりは
だんだん切れ者感が出てきましたよ。



tb: 0 |  cm: 0
go page top

『逃げ恥』見てるんですけど

普段は全くドラマは見ないのですが、
TBSの火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』を見ています。

新垣結衣の異様なまでのかわいらしさ 
にやられてしまってます。
ラブ・コメディなのですがだんだん”ムズキュン”要素が強まり
もうどうにかなりそうです。

相手役の星野源も役にぴったりで
特に内心を綴るモノローグ部分は身に染みてくるほどです。

新垣結衣に星野源ともに素晴らしい役者さんです。
特に第六話、帰りの電車内での二人のモノローグと表情。
これは本当に素晴らしい。
思い出しただけでも泣けてきてしまいます。
ドラマを見た後、
切ない気持ちが充満してきたのでここはひとつ
わざと怪奇探偵小説(タイトルは”蛆”と”怪樹”あんまりだ)
を読んで気分を萎えさせ
落ち着こうと企みましたが、
読み終えてもこの浄化されたような気持ちは消えません。
結局切なさが残り寝付かれないというタイヘンな事になりました。

※逃げるは恥だが役に立つ
実はアマゾンkindleで無料でDLしていたのでドラマ以前に
1巻目だけですがコミックを読んでいました。
あっ、面白いと素直に思いました。
ドロドロとした絵柄でもストーリーでもないのが良かったんだなあ。

※新垣結衣
10年前なんですね。あのポッキーのCMで初めて見たときは
あの明るすぎる動きが性に合わず、かわいいんだけどなんだかなあ、
となんとも不遜なことを思っていました。
その後「リーガル・ハイ」でファンになり「掟上今日子の備忘録」も
欠かさず見ていました。
何しろあの表情。
人と話すシーンでは目がクリクリっと可愛く動きます。
ちょっとした動作にも新垣結衣らしさが出てるように思います、
って何言ってんだオレ。
今日はどうかしている。

※星野源
病気を克服して活動再スタート、という朝の情報番組で
初めて存在を知りました。
星野さんは知る人ぞ知る細野晴臣ファン。
細野さんとの対談本を読んで一気に親近感がわきました。
エンディング・テーマ「恋」良いです。

※”恋ダンス”ガッキーどうしようもなく可愛い


にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村

今日の記事は熱に浮かされてどうかしている
tb: 0 |  cm: 4
go page top

ルパン三世その3 と アフロ

あの有名な曲はもちろん実はこれが好き。

↓ルパン三世のテーマ その3



さらにこれに至っては凄みさえ感じる。
チャーリー・コーセイ、カッコいい。即興で歌ったらしい。

↓”アフロ”ルパン


にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

なんか以前も記事にしていた気がして確認したら
まさにこの2曲紹介していました。

でもいいか。


tb: 0 |  cm: 0
go page top

関孫六の爪切り

6月5日テレビ番組『がっちりマンデー』を見たら地元に根差すホームセン
ターについての特集していました。

①ある地域では刃物の取り揃えがものすごいホームセンターがあり、その
中で”関孫六というブランドを紹介していた。

②ある地域では巨大なホームセンターがあり、無いものはないと言われる
ほど。

③ある地域では試用を戦略的に行っているホームセンターがあり結果的に
高額の商品が売れる。

これにつられたのか
普段はいかない②のホームセンターへ行き、①の関孫六の爪切りを見つけ
③の試用をし切れ味に惹かれ高額のものを買ってしまいました。

高額といってもたかだか爪切りなんですが。

私は結構テレビの影響を受けやすいのかも。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村

ちなみにアマゾンで見たらそっちのほうが安かった。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

アンジー

毎度御馴染み流浪の番組『タモリ倶楽部』で
楽器試奏で使われる曲のランキングなんて企画がありました。

楽器屋さんでお客が試し弾きする際にどんな曲を多いのか!

エレキ・ギター、エレキ・ベース、クラシック・ギター、サックスでの
ランキングと共にアコースティック・ギターのランキングがありました。

3位はクラプトンの「ティアーズ・イン・ヘブン」
1位はビートルズの「ブラック・バード」で
ここらへんは超定番っていう扱いでした。

そして2位は、意外なことにゲストの近田春夫やハマ・オカモトも
曲自体を知らなかったようであった「アンジー」でした。

オリジナルは英ギタリスト、デイビー・グレアムの作品です。
そしておなじみなのはポール・サイモンのカヴァーでしょう。
1966年のサイモン&ガーファンクルの『サウンド・オブ・サイレンス』
に収録されています。



クールでカッコイイ曲です。
番組ナレーションによると、こんな曲も弾けるんだぜ、
という得意顔で試し弾きするお客さんが多いのだとか。

リズム感を失うとボロボロになりそうな曲ですけどね。
サウンド・オブ・サイレンス

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

ちなみにサックスでの1位は「ルパン三世」!

tb: 0 |  cm: 0
go page top

サントリー・オールド


この曲!
子供の頃より耳にしていたCMソングでしたが渋い。



「夜が来る」ってタイトルで小林亜星さん作曲だったんですね。


サントリー ウイスキー オールド 700ml
時が満ちて来る、黄金色の時が。サントリーオールド


にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村
こんな記事書きましたがウイスキーは全く飲めないのです。

でもメリー・クリスマス!
tb: 0 |  cm: 4
go page top

北関東の戦い

先週の「秘密のケンミンショー」が面白かった。

知名度とか魅力とかそんな事で常にワースト1,2位を争う

群馬VS茨城

の特集でした。

常に1位か2位であることに対し

群馬ケンミン中山秀征のコメントが巧かった。

”1位の座をパスしたいが
ラグビーなので横にしか投げられない。”

結局、群馬、茨城、栃木の北関東3県で争っている!

ワースト1位の座をを埼玉にパスしたいがそうもいかないのでした。



tb: 0 |  cm: 2
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話