01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

完全版 社会人大学人見知り学部卒業見込み

『完全版 社会人大学人見知り学部卒業見込み』
若林正恭
完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込 (角川文庫)


若手芸人の下積み期間と呼ばれる長い長いモラトリアムを過ごしたぼくは
随分世間離れした人間になっていた―。
スタバで「グランデ」と頼めない自意識、
飲み屋で先輩に「さっきから手酌なんだけど!!」と怒られても
納得できない社会との違和。遠回りをしながらも内面を見つめ
変化に向き合い自分らしい道を模索する。
芸人・オードリー若林の大人気エッセイ、
単行本未収録100ページ以上を追加した完全版、ついに刊行!


何年か前単行本の時に読んで非常に感銘を受けた。
今回は完全版という事で以降の連載分も収録されている。

これを読んで、何言ってるかわからない、なんでそんなことで悩む?
って感じる人とは根本的な部分で分かり合えないなあ。

面白エッセイでありながら個の抱える闇(は大げさか)もさらけ出し
しかしそこから変わっていこうとする部分など感動的な部分も多い。
なにより文章が上手い。
巧みなレトリックは漫才の台本で鍛えられてモノなのか。
文学的な雰囲気も醸し出しています。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村


tb: 0 |  cm: 2
go page top

社会人大学人見知り学部 卒業見込

『社会人大学人見知り学部 卒業見込』
若林正恭
社会人大学人見知り学部 卒業見込 (ダ・ヴィンチブックス)
社会人大学人見知り学部 卒業見込 (ダ・ヴィンチブックス)


人見知りで、どん底生活ゆえに社会を斜めに見ていた売れない芸人が、
一夜にしてスターダムへ。
ようやく足を踏み入れた華の芸能界で彼を襲ったのは、社会という名の
強烈なカルチャーショックだった。
……あれ? オレ社会人として、いろいろダメじゃない??
生まれ持った自意識と、どん底時代に培った後ろ向き思考に折り合いを
つけながら、彼が導きだした、社会への参加方法とは。



あれ、僕の事が書いてある!
そんな気がする。
でもやっぱり若様はすごいよ。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
tb: 0 |  cm: 0
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話