FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

本当にあった嘘のような話

『本当にあった嘘のような話』



本書には信じられない「偶然の一致」の実話が、数多く収録されている。
それを「単なる偶然」と見るか、「運命のなせるわざ」と見るかは、
読者の判断にゆだねられている。しかし、どういう見方をしようと、
この世界が、我々の知りえない不思議に満ちているという現実だけは、
変わらないのである。


一つ一つが短いので事例はたくさん紹介されています。
ただ翻訳モノなので紹介されている事例が海外のモノばかりで
残念ながらなかなか入り込めませんでした。

後半部は事例紹介でなく
偶然という事象に対する考察になっておりこちらは面白かった。
突然ベイズの定理がでてきてびっくり。
この中で”運”の考察もあった。
運のいい人、悪い人というのはその行動に差があるようだ。
本書の内容で言えば明らかに私は運の悪い人の部類だ。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

ちなみに本書のタイトル、ありがちです。同名他本、多々あります。

tb: 0 |  cm: 0
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話