FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

パズル崩壊

『パズル崩壊』
法月綸太郎



女の上半身と男の下半身が合体した遺体が発見された。
残りの体と密室トリックの謎に迫る(「重ねて二つ」)。
現金強奪事件を起こした犯人が陥った盲点とは?(「懐中電灯」)
全8編を収めた珠玉の短編集。


「重ねて二つ」
『奇想の復活』という書き下ろしアンソロジーで最初に読んだときは
まさに奇想と感じました。
実際にはありえないと思いますが本格作家はここまで考えるのだと
恐れおののきました。
また人間だって単なるミステリの道具だてにすぎないと
これは批判的ではなくほんとに驚きました。

「懐中電灯」
倒叙物でコロンボ風なのでこれは奇想ではなく手堅い作品でした。

とここまでは面白かったのですが
あとはちょっと小難しかったり狙いがわからないものばかりでした。
ちょうど本格の枠組みについて悩んでいた時期の短編集になるようで
これ以降ふっきれたかのように気楽に?本格モノに取り組めたようです。

ということでパズラー法月綸太郎を求める人は本短編集は
”パズル”という書名があるにしても後回しで良さそうです。
(パズル”崩壊”はそういった内容からなのでしょうか)

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
「重ねて二つ」は他アンソロジーにも収録されていました。
これだけは探してでも読むべし。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

なんとかなった

2011年9月にこんな記事を書いていました。


なんとかしてほしい

左の枠の中(今3ヶある)に、右の最後の1ピースを入れるというパズル
ですがまったくわかりません。
”答えの美しさが世界パズルコンテストの優勝になった作品”との事です
がどう美しいか知らぬまま死んでいくことになりそうです。

だれか答えを、あるいはヒントだけでも載せていないかと掟破りのネット
探索を行いましたがどうにもなりませんでした。

買って数年経ってるのにどうにもならず。
なんとかならぬものか。

↓コレ
エンブレインパズル ポロ オーストラリア

ずっと出来ないまま机の中に放り込んでいたものが出てきたので
小学校5年の息子に軽い気持ちでやってみてくれ、と渡しました。

・・・20分後。

「出来たよ」あっさりいわれて返却されました。
ホントに出来てる!ちょっと震えました。
父が数年来出来なかったものをあっさりと!

2016年1月1日夜の出来事です。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村

念のため”答え”を写真に残しておきました。

tb: 0 |  cm: 2
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話