FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

FAMILIAR COMPUTING WORLD

『FAMILIAR COMPUTING WORLD』
FAMILIAR COMPUTING WORLD

8bit Projectというユニットの作品で
いろいろな曲をファミコン・サウンドで再現!ってことらしいです。

そういや私もMSXというパソコンで
3音のみで色んな曲を打ち込んでいたなあ。
なんとデータ記録媒体はカセットテープを使用していました。

それはさておき本作は発表が2006年という事で
収録曲は「恋のマイアヒ」や、きっとその時代のJ-POP作品が多そう。
そんな中、「ライディーン」や「テクノポリス」も入っています。

しかしお目当ては
キング・クリムゾンの「21世紀のスキッツォイド・マン」
しかもご丁寧に”(インクルーディング:ミラーズ)の表記まであり。
おいしいとこだけ1分程度の曲かと思いきや
堂々のフルコーラス収録とやらかしてくれました。

すばらしいのがマイケル・ジャイルスのあのドラミングの再現です。
破裂音のようなものであのどったんばったんしたドラムを表現しました。
素晴らしい。
オリジナルに忠実な部分とめちゃくちゃに遊んでいる部分が同居した
かなり完成度の高いものになっている気がします。
他の曲でやりきれなかった事をこの曲にぶちこんで来ている気がします。

またジャケット(書体も)とタイトルは
クラフトワークの「コンピューター・ワールド」のパロディですね。
コンピューター・ワールド

このキング・クリムゾンとクラフトワークネタで”買い”となりましたが
ゲーム評論家によるライナーノーツはこのことに全く触れていない。
残念。
まあそんなもんか。
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村


↓まさか音源あるとは。



tb: 0 |  cm: 4
go page top

コンピューター・ワールド ~ クラフト・ワーク

Computer WorldComputer World
(1988/01/01)
Kraftwerk

商品詳細を見る

1981年発表。

なぜかLPで持ってます。
YMOからのテクノ繋がりで当事買ったのだと思います。
そのときはテクノ・ポップのポップの部分をあまり感じていなかったのですが
今聞くとポップです。

クラフトワークの持ち味って結構ポップなんですね。

なんとなくドイツというだけで高尚なものを感じてしまうのですが
かなりクラフトワークは我々レベルまでさげた?音作りをしていたようです。

クラフトワークはこれと「ヨーロッパ特急」しか
聴いていませんが意外なことに睡眠用おやすみミュージックとして機能しています。



↓おやすみまえに応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
tb: 0 |  cm: 2
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話