09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

ニュー・タウン ~ キリンジ

ニュー・タウン ~ キリンジ

1998年『ペイパードライヴァーズミュージック』収録曲。
ペイパー・ドライヴァーズ・ミュージック

目の覚めるようなポップス。
なんともゴージャスなアレンジです。
若々しい声とハーモニー。そして心地よいリズム感。
キリンジのこの心地よさはギターのキレの良さも要因と思いますが
ここでもさりげなくいいカッティング。

出だしからキャッチー。

肩に降る雨をまとう
ひるがえす ひるがえす 
言葉、言葉、言葉、言葉





にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村



tb: 0 |  cm: 0
go page top

グッデイ・グッバイ ~ キリンジ

グッデイ・グッバイ ~ キリンジ

2000年発表の『3』収録曲でシングル曲。
3
3

ポップで心地よい。
終盤転調?し、ちょっと陽気に。
でもメジャーだかマイナーだかよくわからない不思議な感覚。

↓いつもどうり”味”なPVだ


地下鉄は袋小路で終点
真夜中のつぶやきはフレーズだけが鋭くて
トンネルを削り爪が痩せてく


にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村


tb: 0 |  cm: 0
go page top

ナイーヴな人々 ~ キリンジ

ナイーヴな人々 ~ キリンジ

最初はピンと来なかったんですが最近じわじわ来てます。

2013年の『Ten』収録曲です。
Ten(初回盤)
Ten(初回盤)





世界をそうっと美してくれるのは
そういう人だ
そうだろう?


にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村


じわじわ



tb: 0 |  cm: 0
go page top

ムラサキ☆サンセット ~ キリンジ

ムラサキ☆サンセット

2001年『Fine』収録で、シングルも。(オリコン48位だそうです)
Fine


軽快なイントロでこの疾走感が最後まで続くポップソングです。

転がる石になりたいのかい、ガラスの玉よ
擦り切れて白くなってくすんでいくだけさ


なんていい歌詞なんだ。
ガラスの玉であるボクにとっては結構含みのある言葉でした。



ムラサキ・サーンセーットのリフレインも耳に残ります。

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村


しかし☆なのは何故?
ドラムがあの人?

tb: 0 |  cm: 0
go page top

進水式 ~ キリンジ

進水式 ~ キリンジ

2014年『11』収録。
六人編成の新生キリンジでの楽曲ですが素晴らしい。

最初に聞いた時は、世の中にはまだまだいい曲って存在するんだなあ、
と妙に納得してしまいました。

旅立ちの歌です。
新生キリンジへの想いもあるでしょうし、我らの歌でもあります。

詩よし。メロディよし。なんだか微妙なPVも良し。メガネ良し
相変わらずのキリンジです。


君の手でロープを切って
そして名付けて欲しい
美しい船さ
われらの船だ



11(初回限定盤)(DVD付)
11(初回限定盤)(DVD付)
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村


tb: 0 |  cm: 0
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話