FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

All Over You ~ キャラヴァン

All Over You ~ キャラヴァン



初期の5枚のアルバムから選曲された11曲を再演した新生キャラヴァンの
セルフ・カヴァー集。国内盤では入手が難しい初期の名曲を疑似アンプ
ラグド調の最新アレンジで聴ける。ビギナーの入門盤としても悪くない
が,オールド・ファンにも嬉しいプレゼント。


1996年発表。
何の気なしに買いましたがセルフ・カヴァー集でした。
買ったのは10年くらい前でその時はほとんど聴きませんでした。
ところが最近聴いたら妙に心地よい。

ちょっとお洒落なアコースティック・サウンドになっています。
もともとメロディは良い曲が多いのであっているのかもそれません。

上記紹介文でいうところのオールド・ファンなので嬉しい。
ビギナーにはやはりオリジナルのくすんだ響きも堪能してほしいので
オススメはしませんが。

↓If I Could Do It All Over Again, I'd Do It All Over You
なに、このこじゃれた感じ。いいね。


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲・アルバムへ
にほんブログ村

tb: 0 |  cm: 0
go page top

キャラバン&ニュー・シンフォニア

キャラバン&ニュー・シンフォニア(ライヴ)+5キャラバン&ニュー・シンフォニア(ライヴ)+5
(2001/06/21)
キャラバン

商品詳細を見る

1974年発表のライヴ盤です。

『夜ごと太る女のために』と『ロッキン・コンチェルト』の間に
発表された非常にノッテル時期になります。

キャラヴァンの面々がオーケストラと競演していますが
とてもしっくりきてます。
オーケストラの重厚な音とキャラヴァンのサウンドはマッチしているみたいですなあ。

ちなみに私が所有しているのはオリジナル盤というか旧企画盤なのですが
上部の”商品詳細を見る”で出てきたのは
さらに曲を追加したもののようであります。(なにしろ”+5”ですからね)

その曲目をみると
メモリー・レイン・ヒュー ~ヘッドロス
ドッグ・ドッグ
ホーダウン

あたりが追加されているようです。

うわっこれは気になる。
欲しい、欲しい。
でも貧乏なので買えませんっ!

↓なのでせめて応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
tb: 0 |  cm: 2
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話